2017年4月 8日 (土)

Duplicate Detector

20170408_151759
無料と言う記事があったのですが、これは体験版に近く、実際に使うためには120円のアプリ内課金を払う必要がありそうです。
重複ファイルを表示して削除するのには、十分に使えると思います。

2017年4月 4日 (火)

macOS Sierra 10.12.4 Time Machineに入ったら画面が真っ暗に

たまたまTime Machineで確認しようとして、「Time Machineに入る」をクリックしたら、画面が真っ暗になりカーソルだけ、になりました。escキーで元に戻るのですが。

バックアップの作成は問題なくできますし、ハードディスクのエラーもありません。

調べてみると、Time Machineの ON OFFスイッチで直ったとありますが、Sierraではこのスイッチがありません。

セーフモードにしてもダメ、NVRAMリセットでもダメ、SMCリセットでもダメ。


仕方がないので、Sierraの上書き再インストールを行なって、やっと直りました。



Windowsと違って、再インストールは簡単ですが、時間はある程度かかりました。

2017年4月 3日 (月)

双六コレクション(6)「教訓漫画双六」

S903

昭和初期のものも、ほんの少ししかありません。

「教訓漫画双六」は、昭和711日発行、少女倶楽部 第十巻 第一號 附録」、
大日本雄弁会講談社 発行、少女倶楽部編集局 案、田川水泡 画 です。
いろは順の双六なので、「ゐ」や「ゑ」が出てきます。

OnyX 3.2.4が公開されていました

20170403_143357

2017年3月31日 (金)

macOS Sierra、EOS Utility 3で画像を取り込む

Macでは、イメージキャプチャを使って、EOSから画像を取り込むことはできます。

EOS Utilityを使うと、EOS内のフォルダも見えるので便利です。

Macに画像を取り込む手順は、次のようにしています。カメラはEOS M10の場合です。

・MacとEOSをUSBケーブルで接続し、カメラの電源をONにします。

・DockのEOS Utilityアイコンをクリックします。2回目以降はEOSを接続するだけで良いと思います。

・EOS Utility 3のメイン画面になります。
20170328_173245
・[画像をパソコンに取り込み]をクリック。

・[選んで取り込み]をクリック。

ーーー[自動取り込み開始]では「ピクチャフォルダ」に取り込まれるので、[選んで取り込み]で保存先などを設定して使っています。

・保存先フォルダを設定。

ーーーここでは、JetDrive Lite内にEOS M10というフォルダを作っています。サブフォルダの作成は変更していないので、日付ごとに作られます。
20170328_173109
2回目以降も、[選んで取り込み]で、まだ取り込んでいない画像全てを指定しています。

macOS SierraにEOS Utility 3をインストール

20170328_154840
MacにEOSを接続して画像を取り込むのは、イメージキャプチャを使えばできるのですが、どうもスッキリしません。EOS Utilityを使うほうが良さそうなので、実行してみました。



キヤノンのソフトウエアダウンロードサイトから、EOSの機種を選び、macOS 10.12を選びます。

アプリケーションの
「EOS Utility 3.6.11 for Mac OS X」をダウンロード・インストールします。


EOS Utility 3をインストールするはずなのに、何故かEOS Utility 2やレンズ登録ツールなどもインストールされます。先々使うことがあるかもしれないので、問題にはなりませんが。

Boom 2の「ファイルをブースト」を使う

動画で、音声がとても小さいファイルがあったので、ファイルブーストを使ってみました。

調整などは全くしないのですが、程よい音量になりました。

これは使えます。

・タイトルバー(メニューバー)のアイコンをクリック

・[・・・]をクリック

・ウインドウ左メニューの上から2番目、ファイルブーストを選ぶ

・「音楽やビデオをここにドラッグ」のところにファイルをドラッグ

・下の[ファイルをブースト]をクリックする

双六コレクション(5)「たからさがしたんけんすごろく」

S928

昭和20年代のものは、これ一枚だけです。
「たからさがしたんけんすごろく」は、昭和2811日発行、「幼年クラブ 第9巻 第1号 新年号ふろく」
大日本雄弁会講談社 発行、島田啓三 え です。


2017年3月30日 (木)

RapidWeaver 7.3.3が公開されました

20170330_205846

双六コレクション(4)「新板道中双六」

S29e

この双六は、明治になる前の作品ですが、製作年代は分からないようです。めずらしく袋が残っていて、芝泉市板、芳員 画 とあります。

 双六コレクションの大半は大正時代のもので、明治時代のものは少なく、それ以前のものは数えるほどしかありません。

«RapidWeaver 7.3.2が公開されていました