« 自作3号機 アップグレード版のWindows Vista到着 | トップページ | 自作2号機の整備 »

2007年2月 6日 (火)

自作3号機もデュアルブートに

Vista アップグレード版到着までには、6~8週間かかると聞いていましたので、3号機はしばらくWindows XPで使おうと思っていました。でも、既に手元に届いたので、こちらもデュアルブートにすることにしました。

DVDからインストールしようとしたら、空きパーティションにはインストールできませんでした。これは、アップグレード版の仕様のようです。Windows XPから起動して、カスタムを選びXPとは別のパーティションにインストールしました。こうすると、WindowsVistaで使うときも、ドライブ文字は変わりません。ベースとなるパーティションがC以外だと、なんとなく違和感はありますが、少し使ってみたところ、慣れだけの問題のようです。

はじめは音が出なかったので、Shuttleのサイトから、Vista用のオーディオドライーバーをインストールしました。これでも音は出なかったのですが、5つのジャックを当たって、音が出るところを見つけました。また、ELSAのビデオカード用ドライバーもインストールしました。やはり、全自動という訳にはいかないようです。

私は、かなり沢山のアプリケーションソフトを使っているので、いきなりVistaにアップグレードする訳にはいきません。これから少しずつ確認しながらVistaに移行をして行きます。

« 自作3号機 アップグレード版のWindows Vista到着 | トップページ | 自作2号機の整備 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36154/13807657

この記事へのトラックバック一覧です: 自作3号機もデュアルブートに:

« 自作3号機 アップグレード版のWindows Vista到着 | トップページ | 自作2号機の整備 »