« Windowsのユーザー アカウントは、半角英数字で | トップページ | Windows XPのエディションはいくつある »

2007年3月11日 (日)

Windowsとエディション、Office

WindowsOSです」と言われますが、実際に私たちがWindowsを使うときは、エディションと言う形で購入することになります。例えば、「Windows Vista Home Premiumエディション日本語版」には、OSとしてのWindows Vista、日本語を入力するためのIMEの他に、アプリケーションプログラムとして、ブラウザのInternet Explorer 7Windowsメール、Windows Media Player、アドレス帳、カレンダー、写真編集、動画編集、ゲーム、文書作成、・・・がセットになっています。このセット内容は、エディション毎に少し違います。

つまり、Windowsは事実上、OSだけではなく、沢山のアプリケーションプログラムがセットになっているのです。また、セットの内容は、予告無く変更されることがありました。Windows XPとセットになっていた写真編集ソフトは、初めはPhoto Editorでしたが、後にPicture Managerに変わりました。

これに対して、Officeソフト群はWindowsとは独立したアプリケーションプログラムです。Office Wordなどは単独でも購入することができますが、一般的にはお買い得なスイート製品を使います。例えば、「Office Personal」には、WordExcel、の他にメール機能を持つOutlookが含まれます。

多くの人は、Windowsがプリ インストールされたパソコンを購入します。これらのパソコンは、メーカーが最新のものを選んで入れているので、Windows VistaOffice2007とを切り離せないような印象を与えています。しかし、Office2007を使いたければ、Windows XPでも使うことができるのです。

« Windowsのユーザー アカウントは、半角英数字で | トップページ | Windows XPのエディションはいくつある »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36154/14223744

この記事へのトラックバック一覧です: Windowsとエディション、Office:

« Windowsのユーザー アカウントは、半角英数字で | トップページ | Windows XPのエディションはいくつある »