« NetHawk EP100に 外付けハードディスクを接続 | トップページ | 2007年夏モデルのパソコン »

2007年4月23日 (月)

Windows Vistaノートパソコンの選び方

前に「Windows Vistaデスクトップ パソコンを選ぶ」について書きましたが、ノート パソコンについてはどうでしょうか。
これについても、2ヶ月ほど前に相談されたことがあるのですが、その時は「どれもあまり変わらないので、予算に合わせて、お店でよく実物を確認して、気にいったものを選んでください。もし、候補が複数出て迷われるようでしたら、ご相談ください。」とお答えしました。

もし、初めてパソコンを購入するのであれば、そして2年後には買い替えても良いのであれば、Windows Vista Basic搭載のパソコンでも十分ではないでしょうか。

このブログを見ている人は、既にWindows XPのパソコンをお持ちで、買い替えを検討されていると思いますので、そうなるとWindows Vista Home Premium搭載のパソコンでしょう。少し性能の良いものをと考えている人は、Core 2 DuoTurion×2などのプロセッサ、できればチップセット内蔵ではない、グラフィック アクセラレータが欲しいところです。

使ってみて意外と性能に響くのは、ハードディスクの回転数です。国内メーカーのノートパソコンでは、回転数5400回転/分と、4200回転/分のものとがありますが、回転数5400回転/分のものを選ぶことをお勧めします。
(カタログ等に、回転数が書いていないのは、4200回転/分だと考えて良いでしょう)

参考までに、DELLには7200回転のハードディスクを使っているノート パソコンがあります。

« NetHawk EP100に 外付けハードディスクを接続 | トップページ | 2007年夏モデルのパソコン »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36154/14820194

この記事へのトラックバック一覧です: Windows Vistaノートパソコンの選び方:

« NetHawk EP100に 外付けハードディスクを接続 | トップページ | 2007年夏モデルのパソコン »