« パソコンを買うとき、長期保証は必ず付けましょう | トップページ | Photoshop Elementsで境界をぼかした写真を使う(補足) »

2007年7月 7日 (土)

Photoshop Elementsで境界をぼかした写真を使う

Pebokashi Photoshop Elementsを使うと、上図のように周り(境界)をぼかした写真の一部を、簡単に利用することができます。
ここでは、写真の一部を楕円形に切り抜いて、はがき(横に使う)大の用紙に張り付けてみます。
手順は次のようになります。

    写真編集モードで、写真を開きます。

Bokashi    ぼかしのところに、適当な値を入れます。図では20pxとなっています。

    楕円形選択ツールで、写真内の選択したいところを選びます。

    編集→コピー、をクリックします。
これで、周りがぼけた楕円形の写真ができます。

    ファイル→新規→白紙ファイル、をクリックします。

    プリセットで、ハガキを選び、OKをクリックします。

    イメージ→回転から90度回転して、用紙を横にします。

    編集→ペースト、をクリックします。

このブログの図は、上記の手順で作ったものを、解像度を変えてJPEGにしたものです。

« パソコンを買うとき、長期保証は必ず付けましょう | トップページ | Photoshop Elementsで境界をぼかした写真を使う(補足) »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36154/15683337

この記事へのトラックバック一覧です: Photoshop Elementsで境界をぼかした写真を使う:

« パソコンを買うとき、長期保証は必ず付けましょう | トップページ | Photoshop Elementsで境界をぼかした写真を使う(補足) »