« リモートアシスタンスWindows XPからの要求をWindows Vistaパソコンで受ける | トップページ | DVR-112ファームウェアのアップデートV1.09→V1.22 »

2007年8月14日 (火)

キーボードがおかしい、uioなどを押すと456などになる、Num Lock

何かの拍子にNum Lockの状態になってしまい、キーボードがおかしいと相談されたことが、これまでに2回あります。Num Lock(ナムロック)の状態では、uioなどのキーを押すと456などが入力されるので、すぐに分かります。普通は、Num Lock状態を表わすランプが点灯していますが、ランプの点灯には気がつかないことが多いようです。

キーボードを普通の状態に戻すには、Num Lockの状態を解除します。ノートパソコンの場合には、「Fnキー」を押したまま「ファンクションキーの内Num L(oc)kと書いてあるキー」を押します。

ノートパソコンで、キーボードをNum Lockの状態で使う人を、私はこれまでに見たことがありません。

« リモートアシスタンスWindows XPからの要求をWindows Vistaパソコンで受ける | トップページ | DVR-112ファームウェアのアップデートV1.09→V1.22 »

コメント

何度かこのような現象になって、XPのバグかな?と決め付けて今まで自分は「システムの復元」でその状態を解除していました。
気付かぬうちにNum Lockがかかっていたのですね。
助かりました、本当にありがとうございます!

琢磨さん、コメントありがとうございます。
お役に立ってうれしいです。
このような、チョットしたことでおかしくなることは、沢山あります。気が付いた時には、些細なことも書くようにしていますので、また見に来てください。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36154/16110820

この記事へのトラックバック一覧です: キーボードがおかしい、uioなどを押すと456などになる、Num Lock:

« リモートアシスタンスWindows XPからの要求をWindows Vistaパソコンで受ける | トップページ | DVR-112ファームウェアのアップデートV1.09→V1.22 »