« Word 2007でページ番号を付ける | トップページ | Windows Vistaでリモートアシスタンスを要求する »

2007年8月 6日 (月)

Windowsリモートアシスタンスで問題解決

Remoteasist 本日、Windowsリモートアシスタンスで、初めて実際のサポートを行い、うまく行きました。先方のパソコンがWindows XPなので、一応こちらもWindows XPで行ないました。いくつか細かいところで疑問点はありますが、いきなり使って問題を解決できたので、まずは良しとします。先方に伺わなくても、回線を通して、先方のパソコンを操作できるので、とても便利です。

サポート内容は、「Outlook Expressでメールの作成をクリックしても、メッセージの作成ウィンドウが出てこない」、ということでした。
原因は、メッセージ作成ウィンドウを画面の下の方に移動したまま、閉じてしまったので、一見「メッセージの作成ウィンドウが出てこない」ように見えるというものでした。

上の図は、Windows Vistaのサポート依頼画面です。

« Word 2007でページ番号を付ける | トップページ | Windows Vistaでリモートアシスタンスを要求する »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36154/16023315

この記事へのトラックバック一覧です: Windowsリモートアシスタンスで問題解決:

« Word 2007でページ番号を付ける | トップページ | Windows Vistaでリモートアシスタンスを要求する »