« Windowsメール、送信トレイ内のメールが削除できないので、メール送信ができない | トップページ | Word 2007で、余白にあるものは印刷されるのか »

2007年8月31日 (金)

Word 2007で名刺を作成する

昨日の記事に書きましたが、お使いのプリンターで名刺サイズの紙に印刷できる場合、実際に名刺を作成してみましょう。私は、名刺をPhotoshop Elementsで作成していますが、ここではWord 2007で作成してみます。

Word 2007で名刺を作成するということは、名刺の大きさの紙に印刷する文書を、1ページ(片面印刷の名刺)、または2ページ(裏表に印刷するとき)作って、印刷するということです。

l  『ページレイアウト』タブ→『サイズ』をクリックして、出てきた候補の内から「名刺」を選びます。

l  一般的な横書き名刺のときは、『印刷の向き』をクリックして、「横」を選びます。

l  次に、A4用の余白を、名刺用の余白に変更します。特に変更しなくてもできるのですが、変更したほうがスッキリすると思います。
『余白』をクリックして、一番下にある「ユーザー設定の余白」を選びます。

l  『余白』タブ→で、上、下、左、右にそれぞれ「0」を入力します。このとき、わざわざmmを入力する必要はありません。(また、ここで印刷の向き「横」を選んでもよいです。)

Nc2 l  次に『OK』をクリックすると図のような警告が出ますので、普通は「修正」を押します。特に、ふちなし全面印刷をするときには「無視」を押します。
「修正」を押すと、お使いのプリンターで通常印刷できる範囲に合わせて、余白が設定されます。Nc3

l  この後は、名刺サイズの文書を作るだけですが、名刺、ハガキ、カードのような文書を作るときは、『テキストボックス』を使うことが必須だと思います。

« Windowsメール、送信トレイ内のメールが削除できないので、メール送信ができない | トップページ | Word 2007で、余白にあるものは印刷されるのか »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36154/16288170

この記事へのトラックバック一覧です: Word 2007で名刺を作成する:

« Windowsメール、送信トレイ内のメールが削除できないので、メール送信ができない | トップページ | Word 2007で、余白にあるものは印刷されるのか »