« Word 2007で、余白にあるものは印刷されるのか | トップページ | Photoshop Elementsで作った1280×800ミントブッシュの壁紙 »

2007年9月 3日 (月)

Photoshop Elementsで写真から1280×800の壁紙を作る(ミントブッシュ)

1280800_2 2007418日の記事で壁紙の作り方を書きましたが、とても細かいところですが少し違っているようなところがありました。
『縦横比を選択のところ「カスタム」にして、幅に「1280」、高さに「800」と入力』とありますが、幅や高さに何も入力していないと、「カスタム」が出ないようです。したがって一番初めは、『まず「自由な形に」を選んで、幅に「1280」、高さに「800」と入力』の方が正確だと思います。幅や高さに
数字が入ると、「カスタム」が出るようになります。

写真の壁紙では、アイコンが並ぶ左の方が少しぼけている写真、を使ってみました。これでもアイコンが見にくいようでしたら、左の端の方を何色かにぼかせば良いと思います。

« Word 2007で、余白にあるものは印刷されるのか | トップページ | Photoshop Elementsで作った1280×800ミントブッシュの壁紙 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36154/16319217

この記事へのトラックバック一覧です: Photoshop Elementsで写真から1280×800の壁紙を作る(ミントブッシュ):

« Word 2007で、余白にあるものは印刷されるのか | トップページ | Photoshop Elementsで作った1280×800ミントブッシュの壁紙 »