« 文字の「半角」と「全角」 | トップページ | ブラウザ(1週間のデータでは) »

2007年11月10日 (土)

「半角」と「全角」の文字入力

ウェブサイトで文字の入力をするときなどに、「半角英数字で入力」とか「全角カタカナで入力」などのように、注意書きが付いていることがあります。ここでは、これらの文字をMS-IME 2007で入力することを考えてみます。

l 「半角英数字で入力」というのは、言語バーの入力モードが『A』(半角英数)の状態で英数字や記号などを入力します。普通はこの方法で「半角英数字」を入力します。
また、入力モードの切り替えには、普通「半角/全角 漢字キー(半/全キー)」を使います。

もう一つの方法は、言語バーの入力モードが『あ』(ひらがな)の状態で文字を入力」し、入力し終わったらファンクションキー「F10」を押して「半角英数字」に変換してから、「Enterキー」で確定します。

l 「全角カタカナで入力」というのは、言語バーの入力モードが『あ』(ひらがな)の状態で文字を入力し、入力し終わったらファンクションキー「F7」を押して「全角カタカナ」に変換してから、「Enterキー」で確定します。普通はこの方法で入力します。

もう一つの方法は、言語バーの入力モードが『あ』(ひらがな)の状態で文字を入力し、「変換キー」を押してカタカナに変換してから、「Enterキー」で確定します。
良く使われるカタカナ語や、漢字・ひらがな・カタカナ混じり文などは、これで入力すると便利です。

言語バーの入力モードを『カ』(全角カタカナ)にする方法は、あまり使われないようです。

« 文字の「半角」と「全角」 | トップページ | ブラウザ(1週間のデータでは) »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36154/17022435

この記事へのトラックバック一覧です: 「半角」と「全角」の文字入力:

« 文字の「半角」と「全角」 | トップページ | ブラウザ(1週間のデータでは) »