« CanoScan 8800Fで35mmネガフィルムをスキャンする | トップページ | CanoScan 8800Fで35mmネガフィルムをスキャンしてみました(感想) »

2008年1月21日 (月)

CanoScan 8800Fで35mmネガフィルムをスキャンする(続き)

35mmネガフィルムを2400dpiでスキャンすると、1コマの画素数は、大体3400x2250画素になります。(3200dpiでスキャンすると、大体4500x2900画素になります。)CanoScan 8800Fの説明書によると、このときのデータ容量は18.05MBになるそうです。実際にはJPEGに変換するので、1コマのデータ容量は1MB3MBくらいになります。

« CanoScan 8800Fで35mmネガフィルムをスキャンする | トップページ | CanoScan 8800Fで35mmネガフィルムをスキャンしてみました(感想) »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36154/17776566

この記事へのトラックバック一覧です: CanoScan 8800Fで35mmネガフィルムをスキャンする(続き):

« CanoScan 8800Fで35mmネガフィルムをスキャンする | トップページ | CanoScan 8800Fで35mmネガフィルムをスキャンしてみました(感想) »