« CanoScan 8800Fで35mmネガフィルムをスキャンする(続き) | トップページ | Firefoxも使う ブラウザは2種類以上必要かな »

2008年1月24日 (木)

CanoScan 8800Fで35mmネガフィルムをスキャンしてみました(感想)

この3日間で、35mmネガフィルムを何本かスキャンしてみました。結論として、ネガのデジタル化には十分ですし、9900Fよりは画質も良いです。

1. 1日に1回ほどですが、スキャンをしている途中で止まってしまうことがあり、少し困ります。私は、Photoshop Elementsからスキャンしていますが、動かなくなるのはPhotoshop ElementsおよびScanGearだけです。同時に動かしている、メール、ワード、Internet ExplorerFirefox等々は問題なく動き続けています。ただし、Photoshop ElementsおよびScanGearが一度動かなくなると、スキャンを続けるためには再起動をしないとダメです。また、これはWindows Vista環境での話です。

2. スキャンには、とにかく時間がかかります。目安は1コマ3分くらいですが、ネガ1本(30コマ程度)をスキャンするのには、前後の作業も入れると、ざっと2時間くらいかかります。もちろんスキャンをしているときは、パソコンから離れていたり、パソコンで別のことをしています。

3. この3日間にスキャンしたフィルムはすべて30年以上前のカラーネガですが、どうも古いネガでは、きれいにスキャンできないようです。例えば色については退色処理をかけるのですが、あまり良い出来栄えではありません。ただし、第一の目的はフィルムのデジタル化なので、それには十分に使えます。

« CanoScan 8800Fで35mmネガフィルムをスキャンする(続き) | トップページ | Firefoxも使う ブラウザは2種類以上必要かな »

コメント

初めてまして!
20年くらい前の子供のフィルムが100本ぐらいあります。

デジタル化をしようと8800Fの購入を考えております。

1本分のフィルムをスキャンするのに2時間とお聞きして・・・

どれくらいの解像度でスキャンされているのですか?パソコンで見たり、印刷してもLサイズですので400か500くらいでスキャンしようと思ってます。

それでも1本で2時間もかかりますか?

ポメさん、コメントありがとうございます。
1月21日の記事に書いてあるのですが(カテゴリー CanoScan 8800Fをクリックしてください)、実際にスキャンする解像度2400dpiでネガをスキャンしています。これは、L判で600dpiに相当します。
キヤノンの説明書によると、実際にスキャンする解像度1200dpi、L判で300dpi相当でも、L判印刷には十分だそうです。
1200dpiで6コマ読み込んだところ、かかった時間は10分程度だったので、これならば1本1時間くらいで処理できるかもしれません。
購入後、設定などをいろいろ試しながら、日にちをかけてのんびりと、スキャンすることになると思います。
スナップ写真でしたら、デジタル化には8800Fで十分だと思いますし、もしPhotoshop Elementsをお持ちでなければ、大変にお得な買い物です。

はじめまして。
うちにも最近CANOSCAN 8800Fが来まして
わくわくしながらスキャンしてます。

時間はかかるけど、楽しいですね。
よかったら、サイトにも見に来てください!

.htさん、コメントありがとうございます。早速訪問して、写真など拝見させていただきました。
CanoScan 8800Fでのフィルムスキャンは、もう半年くらいの間お休みしています。スキャナを置いてある部屋が、夏はとても暑く冬はとても寒いためです。まだデジタル化していないネガがかなり残っているので、もう少ししたらまたスキャンを続ける予定です。半年以上も使っていないと設定の仕方をすっかり忘れてしまいます。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36154/17821478

この記事へのトラックバック一覧です: CanoScan 8800Fで35mmネガフィルムをスキャンしてみました(感想):

« CanoScan 8800Fで35mmネガフィルムをスキャンする(続き) | トップページ | Firefoxも使う ブラウザは2種類以上必要かな »