« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

2008年1月31日 (木)

30年前のヨセミテ

古いネガを整理していたら、忘れていた昔の写真が出てきました。

Yosemite

2008年1月30日 (水)

DELL XPS M1210 タッチパッドとマウス

1210tp 以前に書いたことがありますが、私はM1210XPVistaとのデュアルブートで使っています。CPUはコアデュオ(コア2デュオではありません)、メモリは1GB、購入してから1年以上経ちますが、動作が遅いと思ったことはありません。今でも十分に早いです。

普段はUSB接続のマウスを使っていて、タッチパッドは使わないようにしているのですが、ここ何日かキーボード入力をしているときに、タッチパッドに触れることがあるのが気になりました。タッチパッドを無効にしようとして、タッチパッドおよびマウスの正しいドライバをインストールしていなかったのに気がつきました。購入した時はWindows XPパソコンとして購入したので、XPの方は問題がないのですが、Vistaの方は特に気にしていませんでした。

そこで、DELLのサイトからVista用のSynapticsタッチパッドドライバをインストールしました。また、Logicool MX320 Laser Mouseのドライバもインストールしました。

コントロールパネルのマウスを開くと、上図(ロジクールのドライバをインストールする前のものです)のように出てくるので、□USBポインティングデバイスが・・・の四角にチェックを入れると、USBマウスを付けた時に、自動的にタッチパッドが無効になります。

2008年1月29日 (火)

黒いノートパソコン

Bkyb パソコンを買い替えたいという人から、黒いノートパソコンはどれが良いかと相談されました。その人は、現在『マウスコンピュータ』のデスクトップパソコンを使っています。今使っているキーボードが黒(に白の文字)なので、慣れている黒いキーボードのノートパソコンにしたいそうです。

昨日、新宿ビックカメラで調べてみましたが、日本メーカー(東芝、NEC、富士通、ソニー)の内では、富士通のものしか薦めるものがありませんでした。相談された人のことを考えると、ディスプレイはなるべく大きい方がよいのですが、「15.4インチで黒」は富士通だけのようでした。14.1インチ以下のものには、例えばソニーのものがあります。

この「15.4インチで黒」いノートパソコンは3機種があり、安い方の2機種は、実質13万円前後、16万円前後で売られていました。

2008年1月28日 (月)

Firefoxも使う ブラウザは2種類以上必要かな

 

Firefoxs 私は、Windows Vista環境でのブラウザとしてWindows Internet ExplorerMozilla Firefoxの両方を使っています。

まず、Internet Explorerだけにしか対応していないサイトがあるので、これは使わざるをえません。ところが、Internet Explorerだとうまく動作しないサイトもあります。例えば、何かの拍子にプラグインが動かなくなったりします。また、文字化けをしたり改行がおかしくなったりすることもあります。
場合によっては、オプションの設定を変えたりして対応するのが正しいのですが、設定を変えて確かめるのには結構時間がかかりますし、結局うまく動かないこともあります。

面白いことに、Internet Explorerではうまく動かないサイトでも、Firefoxを使うとうまく動作することが多いのです。

2008年1月24日 (木)

CanoScan 8800Fで35mmネガフィルムをスキャンしてみました(感想)

この3日間で、35mmネガフィルムを何本かスキャンしてみました。結論として、ネガのデジタル化には十分ですし、9900Fよりは画質も良いです。

1. 1日に1回ほどですが、スキャンをしている途中で止まってしまうことがあり、少し困ります。私は、Photoshop Elementsからスキャンしていますが、動かなくなるのはPhotoshop ElementsおよびScanGearだけです。同時に動かしている、メール、ワード、Internet ExplorerFirefox等々は問題なく動き続けています。ただし、Photoshop ElementsおよびScanGearが一度動かなくなると、スキャンを続けるためには再起動をしないとダメです。また、これはWindows Vista環境での話です。

2. スキャンには、とにかく時間がかかります。目安は1コマ3分くらいですが、ネガ1本(30コマ程度)をスキャンするのには、前後の作業も入れると、ざっと2時間くらいかかります。もちろんスキャンをしているときは、パソコンから離れていたり、パソコンで別のことをしています。

3. この3日間にスキャンしたフィルムはすべて30年以上前のカラーネガですが、どうも古いネガでは、きれいにスキャンできないようです。例えば色については退色処理をかけるのですが、あまり良い出来栄えではありません。ただし、第一の目的はフィルムのデジタル化なので、それには十分に使えます。

2008年1月21日 (月)

CanoScan 8800Fで35mmネガフィルムをスキャンする(続き)

35mmネガフィルムを2400dpiでスキャンすると、1コマの画素数は、大体3400x2250画素になります。(3200dpiでスキャンすると、大体4500x2900画素になります。)CanoScan 8800Fの説明書によると、このときのデータ容量は18.05MBになるそうです。実際にはJPEGに変換するので、1コマのデータ容量は1MB3MBくらいになります。

CanoScan 8800Fで35mmネガフィルムをスキャンする

8800f9900f CanoScan 8800Fのようなスキャナーで35mmネガフィルムをスキャンする場合、凝りだすときりがありません。
CanoScan 9900F
については、今から5年ほど前のことですが、口コミのサイトで、盛んにフィルムスキャンについての書き込みがありました。その時の様子から、
私は9900Fでは、解像度3200dpiでスキャンしていました。

8800Fでは、9900Fのときほどフィルムスキャンについての書き込みはないようです。また、あまり面倒なことはしたくないので、8800Fでは、とりあえず解像度を2400dpiにして数十枚をスキャンしてみました。

両者を比べてみると、8800F2400dpiで読んだものの方が、9900F3200dpiで読んだものより明らかに画質が良い(ピントが良い、切れが良い、解像度が良い)と感じられます。上の図で、左が8800Fの2400dpiで、右が9900Fの3200dpiでスキャンしたものです。

また、9900Fのときには使わなかったのですが、ネガによっては退色補正、粒状感低減などを使ってみました。

2008年1月19日 (土)

Photoshop Elements 5.0でCanoScan 8800Fのスキャナドライバ(ScanGear)呼び出しができない

8800f 8800F付属の「Windows Adobe Photoshop Elements 5.0について」という紙に、「インストールのしかた」などが書いてあります。その紙に、「スキャナドライバ(ScanGear)の呼び出しかた」が書いてあるのですが、書いてあるような『8800F(お使いのスキャナ名)』が出てきません。選択しないでくださいという『WIA-8800F』は出てきます。

キヤノン サポートサイトのQ&Aを調べてみると、『Windows Vista】スキャナドライバが起動しない(開かない)』がありましたので、その通りに操作したら解決しました。

2008年1月18日 (金)

第8回ファイバーオプティクスEXPO 光通信の展示会

Fiberoptics 以前、光も含めたネットワーク構築を担当していたこともあるので、久しぶりに展示会を見に行ってきました。場所は『東京ビッグサイト』で、116日~18日の開催です。

かなり寒い日でしたし、国際展示場からビックサイトまでの間、冷たい強い風が吹いていました。冬場のビッグサイトは、あまり行かない方が良さそうです。

2008年1月17日 (木)

CanoScan 9900Fが引退、後継機はCanoScan 8800F

9900fo これまで記事にしたことはないのですが、スキャナーはCanoScan 9900Fを使っていました。3年ほど前に、これで35mmフィルムから数百枚の写真をデジタル化しました。当時フィルムスキャナーはとても高価でしたし、芸術的な写真は無かったので、CanoScan 9900Fを選びました。9900Fでデジタル化した写真は、特にきれいとは言えないのですが、我が家でつかうのには差し支えありませんでした。

ところが、このCanoScan 9900Fには有名な持病がありました。それは、ガラスの内側が曇るというもので、何度か内側から拭いてみましたが、しばらくするとまた曇ります。どうにもすっきりしないので、ここ12年はネガのスキャンには使っていません。それでも、写真、新聞、雑誌、その他いわゆる紙のスキャンと保存には、かなり役立っていました。

まだスキャンしていないネガフィルムがかなりたくさん残っているので、それらをデジタル化するために、新たに8800Fを導入し、9900Fは引退することになりました。

2008年1月16日 (水)

せたがやボロ市

Boro200801z

2008年1月15日 (火)

ホームページ・ビルダー クイック

Hpb12q 200712月に発売されたホームページ・ビルダー12の新機能として、楽してきれいに作れる「ホームページ・ビルダー クイック」が付いたそうです。『KONITANとパソコン』も、ブログだけでは使いにくいところもあるので、ホームページも検討はしているのですが、手間はかけたくありません。もし本当にブログ感覚でできるのであれば、「ホームページ・ビルダー クイック」の使用を検討したいと考えています。

2008年1月12日 (土)

簡単な案内地図を作りたい

「お友達がワードで作った地図を見たので、自分も簡単な案内地図を作ってみたい。」と相談されました。

l  そこで、ワードを使った地図の作り方のサイトをいくつか見てみましたが、実際に地図を描くのは、かなり時間がかかりそうです。

l  地図を描くためのフリーソフトを、いくつか見てみましたが、これも少し物足りません。

l  結局は、グーグルマップなどを適当な縮尺にして、切り取って貼り付けるのが一番良さそうなのですが。

2008年1月11日 (金)

前代未聞

Jtavannext5t4

筆まめの住所録をエクセルで使う

Fudemamecsv 1. 使いたい住所録を開きます。

2. 「ファイル」→「他の住所録形式で保存」をクリックします。

3. 『他の住所録形式で保存』ウィンドウで、「区切り文字形式ファイル」をクリックします。

4. 『ファイル名』および『ファイルの保存場所』を指定してから、「保存」をクリックします。
すぐにエクセルで読み込むのであれば、『ファイル名』は表示されたままで、また『ファイルの保存場所』はデスクトップがよいでしょう。

5. 『パラメータのセット』、『割り付け』では「次へ」をクリックします。

6. 『保存』で「開始」を押します。

以上で、筆まめの住所録がcsv形式に変換されて、住所録ファイルが作成されます。

7. 次に、できた住所録をエクセルで開きます。

8. 必要でない項目が入っているときは、不要な列を削除します。

2008年1月10日 (木)

DivX Stage6の動画をダウンロードする

Stage6 Stage6の動画をダウンロード・保存する手順は、次のようになります。

白い三角の「Play Video」ボタンを押し、画面下にある青いバーが右端まで移動して、動画の読み込みが読み終わった後に、画面上を右クリックします。
すると、図のようなメニューが出てくるので、上から二番目の「Save Video As…」をクリックします。
出てきた小さなウィンドウにしたがって、ファイル名を入れ、ファイルの種類を選び、フォルダを指定してから「保存」を押します。

Windows VistaInternet Explorerとの組み合わせでは、なんだか余計なメッセージが出ますが、気にしないでゆきましょう。

2008年1月 9日 (水)

2008年春モデルのパソコン 全部が揃うのは1月19日過ぎ?

久しぶりに秋葉原のヨドバシカメラに行ってきました。2008年春モデルのパソコンは、東芝のものが全機種、富士通がほとんどの機種、が並んでいました。NECは明日110日、SONY119日に展示予定だそうです。東芝とSONYとが1か月も離れているのは、どうしてなのでしょうか。

話は少し違いますが、デスクトップを検討している人は、Acer(エイサー)やeX.computer(ツクモ)のミニデスクトップも検討対象に入れてはいかがでしょうか。明日からの展示なので見ることができなかったのですが、NEC2008年春モデルVL300/LGもこの仲間です。VL300/LGは、日本メーカーとしては初めての試みなので注目です。

ただし、これらの機種は私が実際に使ったわけではないので、あくまでも『なんとなく良さそうだ』のレベルです。

VL300/LGは、1月10日に現物を見る機会がありました。単なるスリム型デスクトップでした。つまらない。

私がお勧めしたVista SP1の対応機は、店員さんのお話では、「夏頃の発売ではないか」ということでした。

2008年1月 8日 (火)

JRA-VAN NEXTがV5でWindows Vistaに正式対応しました

Jravannext これまでのV4でも、Windows Vistaで一応は動いていたのですが。
V5
は、デュアルディスプレイでも使えるようになっているところが、ありがたいです。
起動時に許可を確認されるのは、余計だと思いますが。

2008年1月 7日 (月)

Windows Vista Service Pack 1 RCをインストールしてみましたが、目に見えて変わったところはありません

Windowsエクスペリエンス インデックスのスコアが良くなることもあるようですが、自作3号機ではそのようなこともありませんでした。不満だと書いたところについても変化は感じられません。
単に使っているだけで、特に違いを探そうとも考えていないので、まあ一応動いています。

Windows XP KB934238インストールのエラー

Kb934238r 自作3号機は、原則としてWindows Vistaで使うようにしているのですが、Windows Vistaでは出来ないこと、またはWindows Vistaではうまく行かないとき、にはWindows XPで使います。
本日はWindows XPWindows Updateをしてみました。「高速」で出てきたKB934238を処理すると、インストールエラーになります。更新履歴を見ると、昨年12月から何回かインストールエラーになっていました。

調べてみると、Microsoft .NET Framework 3.0 Service Pack 1をインストールしてからKB934238をインストールすると、うまく行くそうなので、そのようにしてみました。

Windows Updateで「カスタム」を選ぶと、Microsoft .NET Framework 3.0 Service Pack 1が出てきたので、まずこれをインストールしてからKB934238をインストールしたところ、インストールができました。

2008年1月 1日 (火)

あけまして おめでとうございます

2008nycp_2 今年も、ブログ『KONITANとパソコン』を よろしくお願いします。

この年賀状のイラストは、大正111月「コドモノクニ」新年號附録『お客様双六』からのものです。
図の右側が双六の一部です。

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »