« 遅いノートパソコン、速いノートパソコン | トップページ | Vista IE7でJavaがやっと動いた »

2008年2月 8日 (金)

強制終了した次のときは セーフモードで立ち上げ ディスクエラーチェックをする

自作3号機Windows Vistaでは、しばらくパソコンから離れていると、ディスプレイに何も表示されなくなってしまうことがあります。以前はこんなことはなかったのですが、最近時々起ります。電源は入ったままで、ビデオ出力だけが止まるようです。こういう時は、強制的に電源を切るしかなくなります。

強制終了したときは、次のようにしています。

l 次回の立ち上げを「セーフモード」で行ない、立ち上がったら再起動をします。

l 強制終了をするとディスクの内容がエラーになることがあるので、Windowsでディスク エラーチェックを行います。
ディスク エラーチェックはとても時間がかかるので、毎回ではないのですが、なるべく実行するようにしています。
また、ディスクにエラーがあるかどうかは、Windows XPにしてNorton System Worksで確認しています。

« 遅いノートパソコン、速いノートパソコン | トップページ | Vista IE7でJavaがやっと動いた »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36154/40044010

この記事へのトラックバック一覧です: 強制終了した次のときは セーフモードで立ち上げ ディスクエラーチェックをする:

« 遅いノートパソコン、速いノートパソコン | トップページ | Vista IE7でJavaがやっと動いた »