« コレガ無線ルーター CG-WLBARAGND 11aの電波が細って 初期不良で交換 | トップページ | 『ルーターのパスワード』は忘れないように 付属のマニュアルも大切に保存 しましょう »

2008年4月18日 (金)

『ユーザー名/ID』と『パスワード』は重要です プロバイダーから送られてきた資料は、大切に保管をしましょう

プロバイダーとの契約が済んで、インターネットが開通する少し前に、プロバイダーから『開通のお知らせ』などという『資料』が送られてきます。
この資料には、『ユーザー名/ID』と『パスワード』などが書かれています。この『ユーザー名/ID』と『パスワード』はとても重要な情報ですので、送られてきた『資料』は大切に保管をしておかなければなりません。

『ユーザー名/ID』と『パスワード』さえあれば、プロバイダーとの契約内容の確認・変更、メール設定内容の確認、料金の確認、などすべての操作をすることができます。また、プロバイダーが提供している「ホームページ作成」や「ブログ作成」を利用するときにも、『ユーザー名/ID』と『パスワード』が必要になります。

もともと、インターネットが使えているということは、『ユーザー名/ID』と『パスワード』を使ってプロバイダーに接続をしているので、最初に接続した時には必ず使っているのですが、送られてきた『資料』が見つからなくなってしまうこともあるようです。

もしこの資料が見つからなくて、『ユーザー名/ID』と『パスワード』が分からなくなったときは、再入手しなければなりません。@niftyでは、『パスワード』についてはホームページから申し込みができるようです。

« コレガ無線ルーター CG-WLBARAGND 11aの電波が細って 初期不良で交換 | トップページ | 『ルーターのパスワード』は忘れないように 付属のマニュアルも大切に保存 しましょう »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36154/40906614

この記事へのトラックバック一覧です: 『ユーザー名/ID』と『パスワード』は重要です プロバイダーから送られてきた資料は、大切に保管をしましょう:

« コレガ無線ルーター CG-WLBARAGND 11aの電波が細って 初期不良で交換 | トップページ | 『ルーターのパスワード』は忘れないように 付属のマニュアルも大切に保存 しましょう »