« インターネットラジオを聴くのなら、iTunesが便利 | トップページ | Windows Vistaでワードの文書に地図を入れる »

2008年4月14日 (月)

規定値ではメールの字が小さくて読みにくい

Outlook Expressの規定値では、メールを作るときの文字の大きさが10ポイントになっています。文字の大きさはフォントによっても変わりますが、既定のフォントUI Gothicでは、10ポイントでは少し小さすぎます。そこで、一般的には文字の大きさを12ポイントで使うことが多いようです。

Outlook Expressを使って12ポイントでメールを作成するためには、「ツール」→「オプション」とクリックして『作成』タブを選び、『作成時のフォント』メール:の右側で「フォントの設定」をクリックして、『サイズ』で「12」を選び「OK」を押します。

念のためですが、『クリック』、『選ぶ』、『押す』は同じ操作です。おまけですが、『ダブルクリック』と『開く』は同じ操作です。

 

« インターネットラジオを聴くのなら、iTunesが便利 | トップページ | Windows Vistaでワードの文書に地図を入れる »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36154/40877572

この記事へのトラックバック一覧です: 規定値ではメールの字が小さくて読みにくい:

« インターネットラジオを聴くのなら、iTunesが便利 | トップページ | Windows Vistaでワードの文書に地図を入れる »