« ココログがIEだとエラーになって見えない | トップページ | インクジェットプリンターは、しょっちゅう使っていないとダメになる »

2008年9月 4日 (木)

コレガ無線ルーター CG-WLBARAGNDのファームウェアVer1.20が公開されていました

Wlbaragnd120 Ver1.20では「コンテンツフィルタリング機能のページレイアウトを変更しました」とあります。


一般には、ファームウェアを更新した方が良いのですが、改良点が本当にこれだけだと、私の場合は更新を急ぐこともなさそうです。

« ココログがIEだとエラーになって見えない | トップページ | インクジェットプリンターは、しょっちゅう使っていないとダメになる »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36154/42380601

この記事へのトラックバック一覧です: コレガ無線ルーター CG-WLBARAGNDのファームウェアVer1.20が公開されていました:

« ココログがIEだとエラーになって見えない | トップページ | インクジェットプリンターは、しょっちゅう使っていないとダメになる »