« SD37P2 V2のBIOSをSD37S219にアップデートした | トップページ | SD37P2 V2のBIOSをSD37S219からSD37S213に戻した »

2008年10月20日 (月)

SD37P2 V2のBIOSをアップデートした翌朝、ブートできなくなった

BIOSをアップデートした翌日、朝電源を入れると うんともすんとも言わない状態 になっていました。どう見てもブートできなくなっています。

幸い、こういうときの常とう手段『CMOSクリア』で復帰しました。SD37P2 V2は、背面に『CMOSクリアボタン』があるので便利です。

ブートディスクを選び直し、デフォールトをロードして、Save & Exitです。これは、昨日も実行して、ブートできることを確認したのですけれど。

« SD37P2 V2のBIOSをSD37S219にアップデートした | トップページ | SD37P2 V2のBIOSをSD37S219からSD37S213に戻した »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36154/42809384

この記事へのトラックバック一覧です: SD37P2 V2のBIOSをアップデートした翌朝、ブートできなくなった:

« SD37P2 V2のBIOSをSD37S219にアップデートした | トップページ | SD37P2 V2のBIOSをSD37S219からSD37S213に戻した »