« 世田谷ボロ市(2008年12月) | トップページ | Windows XPの回復コンソールを使うときはAdministratorのパスワードが必要 »

2008年12月16日 (火)

CanoScan 8800Fのスキャナードライバ、Photoshop Elementsも再インストール

Pe8800f 以前は、Photoshop Elementsで「ファイル」→「読み込み」とクリックしても『CanoScan 8800F』が出てきませんでした。仕方がないので、キヤノン サポートサイトのQ&Aにあるように、Photoshop Elementsを管理者として実行していました。(2008119日の記事)

今回は、特に何もしなくてもPhotoshop Elementsで『CanoScan 8800F』が出てきて、使えるようになりました。

ドライバのインストールには、以前と同じに『自動インストールサービス』を使い、その後にPhotoshop Elementsをインストールしました。
『自動インストールサービス』を使うと、ドライバを自動的にインストールしてくれるので、とても簡単です。ただし、キヤノン製のスキャナーやプリンターが直接パソコンと接続されていないとだめなので、我が家のプリンターiP4300では『自動インストールサービス』を使うことができません。

« 世田谷ボロ市(2008年12月) | トップページ | Windows XPの回復コンソールを使うときはAdministratorのパスワードが必要 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36154/43397054

この記事へのトラックバック一覧です: CanoScan 8800Fのスキャナードライバ、Photoshop Elementsも再インストール:

« 世田谷ボロ市(2008年12月) | トップページ | Windows XPの回復コンソールを使うときはAdministratorのパスワードが必要 »