« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

2009年4月30日 (木)

TvRockのアップグレード/再インストール手順

Tvrock09s3 TvRockは、頻繁にアップグレードされています。最新のバージョンのほうが安定しているようなので、たまには最新版にしたほうが良いと思います。430日現在、最新版はVer 0.9s3です。

しばらくアップグレードしないと、手順を忘れてしまうので、記事にしておきます。
アップグレードは、多分次の方法で大丈夫ではないかと思います。万一うまくいかないときは、再インストールをします。

アップグレード
ダウンロードしたファイルを解凍して、『TvRockフォルダ』内にあるtvrock.exeファイルを、新しいファイルで上書きする。

 

再インストール

TvRockの最新版を『ドキュメントフォルダ(Vista)』にダウンロードします。
TvRockが動いているので、終了します。⇒アイコンを右クリックして「TvRockの終了」をクリック。
・念のために、『TvRockフォルダ』を削除します。
・「TvRock.lzhを解凍」します。これで、『TvRockフォルダ』ができます。
・以下、最初にインストールしたときと同じ操作を行います。

2010331日の記事も参考にしてください

2011年7月24日から予約できない件については、2011年7月25日の記事に書きました。7月25日中は「トップページ」をクリックすると、見ることができます。

2009年4月29日 (水)

Acronis True Image 11 Homeでバックアップにかかった時間(続き)

2008105日の記事で、SD37P2V2のハードディスク上のデータ140GBを、USB接続の外付けハードディスクにバックアップするのに、1時間30分かかったと書きました。

バックアップにかかる時間は、パソコンのCPU・ハードディスクの性能、バックアップするデータの内容、によって異なります。さらに、外付けハードディスクの性能、インタフェースによってかなり違ってきます。
最近、SD37P2V2のハードディスク上のデータ215GBを、eSATA接続の外付けハードディスクにバックアップするときにかかった時間は、55分でした。

1時間30分と55分とでは、CPUとバックアップソフトは同じですが、データの内容は違いますし、ハードディスクも変わっているので、あくまでも目安としてしか比較できません。
ただし、eSATA接続の方がUSB接続よりも断然速いということは言えると思います。

2009年4月28日 (火)

Acronis True ImageをUSBから起動する

ネットブックなど光学ドライブが無いパソコンでシステムのバックアップをするときは、ソフトをUSBから起動できると便利です。Acronis True Imageを持っていれば、『USB起動Acronis True Imageの作成』などで検索すると、起動可能なUSBの作り方が詳しく書いてあります。

私は、syslinuxについては、良く分かっていません。それでも、syslinuxzip版をダウンロード・解凍して、win32フォルダ内のsyslinux.exeを実行して、Acronis True Imageを起動できるUSBを作成出来ました。Vistasyslinux.exeを実行をするときは、管理者として実行しないとエラーになります。

2009年4月27日 (月)

シャープのノートパソコンPC-WA50K メモリーを増設してみました

Sdd333 20059月発売のPC-WA50K、我が家で使う3台目のメビウスですが、今回は大外れでした。今後、メビウスは買いません。
液晶画面だけはきれいですが、音は最悪、ファンは回りっぱなしになり うるさい、余計なソフトが多すぎる、バックアップをするときなどUSB2.0とは思えないほど遅い、パソコンです。それでも使用頻度は高く、ほとんど1日中使われています。

 

それはそれとして、最近は普通に使っているときも遅く感じるようになりました。さらに、時々フリーズしたりブルースクリーンになります。
再セットアップからやり直すと良いのかもしれませんが、バックアップ・・・と手順を考えると相当の時間がかかると予想されるため、とりあえずメモリーを256MB+512MBから、512MB+1GBに増やしました。使ったメモリーは、アイ・オー・データのSDD333-1G/EC です。
動作は若干速くなった感じがしますし、フリーズする回数も大分減ったようです。

2009年4月24日 (金)

Eee PC 900-Xが20,000円以下で買える

Eeepc900x 新宿で、Eee PC 900-X20,000円、ポイント10%で売っていました。200810月に発売したASUSのネットブックです。吉祥寺で18,000円、千葉で17,000円で買った人もいるそうです。もちろん新品です。

ということは、今年の秋以降ネットブックは、20,000円で買えるモデルがあふれている、のかもしれません。
最近参入した日本メーカーは大変ですね。
それにしても、今やパソコンは携帯電話よりも安く、iPod touchよりも安いのです。

2009年4月23日 (木)

クイックサンQRS-UT100Bは比較的好調

Ut100b 2009331日の記事に、クイックサンのQRS-UT100Bは、良さそうだと書きました。
Friio
と同じように使えるという うわさ はもちろん本当なので、1台購入してみました。

QRS-UT100BTVTestTvRockとを使った視聴・録画は、FriioFriioUtilTvRockで使ったときよりも安定しているように感じます。これについては、FriioでもFriioUtilよりもTVTestで使う方が安定している、という報告を見た気がします。

TVTestTvRockを使う方法については、ていねいに解説しているサイトがあるので、手順に従って その通りに設定などを行えば、視聴・録画などができると思います。
もし、録画をしたときは、VLC media playerMurdoc Cutterの出番になります。

2009年4月22日 (水)

Windows Vista ワードとデバイスマネージャの起動 ができるようになっていた

2009219日、2007103日の記事で、出来なくなったと書いたワードやデバイスマネージャの開始操作が、出来るようになっていました。偶然に治ったのでしょうか、1年半たってやっと修正されたのでしょうか。

今年のミントブッシュは元気です

Mb2009a_2 花が咲いているイメージは、上の写真の感じです。


0903 ただし、壁紙にするときは、下のような写真が良いようです。

これをクリックしてダウンロードすれば、1280x800の壁紙として使えます。


2009年4月21日 (火)

無線LANのセキュリティ設定、無線LANの危険性

先日、NHKニュースウォッチ9で『無線LANの危険性』について放映されていました。自宅の無線LANを、勝手に使われることに対する備えはしたいものです。

WEPは安全性に問題』については、WPA-PSKまたはWPA2-PSKで暗号化をするのが、より安全とされています。ただし、使っている機器がWEPにしか対応していないときは、WEPを使うしかありません。
問題は、無線ルーターなどのメーカーが提供する『簡単設定』を使ったときに、WEP以外の設定ができるようになっているかどうかです。確実なのは、パソコンで無線ルーターなどの設定を自分で行なうことです。

放送では ふれていなかったようですが、『MACアドレスフィルタリング』によるアクセス制限は、最低限設定しておきたい項目です。こちらは、どうしてもパソコンで無線ルーターなどの設定を自分でしなければなりません。

パソコンを使った無線ルーターなどの設定は、決して難しいことではないのですが、何も設定しなくても簡単に簡単に使えると思わせて、たくさん売ろうとするメーカーさんのおかげで、設定ができないユーザーが増えているようです。
使っている無線ルーターの設定を確認していない人は、ぜひ一度設定内容を確認してみてください。設定を見るだけで、変更したりしなければ何も問題ありません。

2009年4月20日 (月)

Windowsメールでの宛先選択

Jssentaku 20071224日の記事で、次のように書きました。

アドレス帳を開いたときは、名前が『姓・名』の順に表示されるのですが、メールを作ろうとして「メールの作成」→「宛先」とクリックすると、名前が『名・姓』の順に並んで表示されます。・・・なんだか変です。

これについては、出てきたアドレス帳の「名前」のところ(図の薄青のところ)をクリックすると、『姓』と『名』が入れ替わったり、『昇順』と『降順』が切り替わります。4回クリックすると元に戻ります。

2009年4月17日 (金)

ワード2007の差し込み印刷で宛名ラベルを印刷する

これも忘れないように、記事にしておきます。前提として、エクセルで作った住所録を使います。手順が長いので、若干手抜きをしています。

・「差し込み文書」→「差し込み印刷の開始」→「差し込み印刷ウィザード」とクリックします。⇒右側に『差し込み印刷』作業ウィンドウが表示されます。
・『文書の種類を選択』で「ラベル」を選び、下にある『手順1/6』の「次へ:ひな形の選択」をクリックします。
・『ひな形の選択』で「文書レイアウトの変更」を選び、「ラベルオプション」をクリックします。

・ラベル オプションウィンドウで、「ラベルの製造元」、「製造番号」を選び、「OK」をクリックして、『手順2/6』の「次へ:宛先の選択」をクリックします。
・『宛先の選択』で「既存のリストを使用」を選び、『既存のリストを使用』の「参照」をクリックして、『データファイルの選択』で住所録を「選び」、「開いて」から、『テーブルの選択』で「OK」をクリックします。
・『差し込み印刷の宛先』ウィンドウで印刷しない行があればチェックをはずし、「OK」をクリックします。『手順3/6』の「次へ:ラベルの配置」をクリックします。
・『ラベルの配置』の「差し込みフィールドの挿入」をクリックします。「印刷するフィールドを挿入」して、体裁を整えます。「全てのラベルの更新」をクリックします。

・『手順4/6』の「ラベルのプレビュー表示」をクリックします。
・『手順5/6』の「差し込み印刷の完了」をクリックします。
『差し込み印刷』の「各ラベルの編集」をクリックします。
・新規文書への差し込みウィンドウで、『レコードの差し込み』の「すべて」を選び、「OK」をクリックします。
以上で、宛名差し込み文書の完成です。

2009年4月16日 (木)

宛名の印刷はどうしていますか

50100個位の宛名印刷をするとき、私は『筆まめ』を使って『ハガキまたは封筒に直接』印刷しています。

宛名印刷の方法としては『ハガキまたは封筒に直接』印刷する、または『ラベルを使う』ことが考えられます。宛先がとても多いときには、ラベルを使うのが便利かもしれませんが、ラベル用紙を買ってきたり、一々はがして貼り付けたりするのが面倒なので、ハガキや封筒に直接印刷しています。
この方法は、ハガキの場合は全く問題ないのですが、欠点はへらへらな封筒ではうまく印刷できないことです。

印刷するときのソフトは、『筆まめを使う』(宛先印刷ソフトを使う)、または『ワードを使う』人が多いと思います。
私は、住所録の管理機能が便利なので、宛名の印刷には筆まめを使っています。筆まめは、元々はハガキに直接印刷することを前提としているようですが、もちろんラベル印刷もできます。
筆まめの欠点は、文字の大きさを自動的に変えることを標準にしているので、ワードで文字の大きさを自分で変えることに慣れている人には馴染みにくいことではないでしょうか。

ワードの差し込み印刷を使っても、ハガキに直接印刷する、またはラベルを使う、のどちらにも対応できます。差し込み印刷の使い方については、講習会では何度も教えたりしましたが、自分で実際に使ったことは1度もありません。

2009年4月15日 (水)

Driver Detectiveのライセンスが、あと2回分残っていました

Hana0904a 2009121日の記事で、ライセンス回数が制限を超えたので、登録できなかったと書きました。

念のためにDrivers HeadQuartersに問い合わせたところ、『あと2回分のライセンスが残っている』という回答がありました。
貴重な『あと2回』なので、慎重に使おうと思っています。

2009年4月14日 (火)

Norton UAC Tool

Windows Vistaを使っていて煩わしいのは、ユーザーアカウント制御です。いつも使っているプログラムなどでも、実行するときに毎回「許可」をしなければならないものがあります。

Norton UAC Toolを使うと、一度許可するだけで、次回からは何もしないで実行をすることができるようになります。日本語化のパッチも用意されています。
そのためには、最初の操作のときに「選択する操作を記憶」にチェックを入れて、「許可」をクリックします。

2009年4月13日 (月)

iTunes 8.1.1

Itunes811 iTunes 8.1.1へのアップデートは、何事もなく無事に終了しました。

iPhoneでパケット通信を無線LAN(WiFi)に制限する方法を試してみました

最近のOS4(最新はiOS 4.3.3)では、「設定」→「一般」→で「モバイルデータ通信」をオフにする機能があるので、これを使います。MMSもオフにすれば、3Gでのパケット通信は 0 にできるようです。


私は、iPod830Pとを両方使っています。iPodWiFi接続でしか使えないし、830P3G接続でしか使えません。これに対して、iPhoneを使っている人は、WiFi接続で使えないときは、自動的に3Gに接続されるので、例えばSafariYouTubeを使うときにWiFi接続ならば良いのですが、3G接続では使わないように注意する必要があるようです。

iPhone 3Gでパケット通信をWiFiに制限する方法』あるいは『iPhone 3Gのパケット通信を無線LAN限定にする方法』などについて書かれているサイトがあるので、知人のiPhoneで試してみました。
細かいことになりますが、「apn-disabler.mobileconfig」をダウンロードして・・・、というところは次のようにしました。

・・・If you are using Microsoft IE (Windows), download this zipped version,・・・とあるところのthis zipped versionをクリックして、zipファイルをダウンロードします。その後、解凍してできたapn-disablerフォルダにある『APN disabler.mobileconfig』ファイルを添付してiPhoneにメールを送り、設定をしました。

 

確認をしてみると、確かに『パケット通信が、WiFiではできるけれど、3Gではできない』ようになっています。問題は、メールがパケット通信なので、携帯メールもWiFiでしか使えなくなることです。(確か、メールが来たことは分かるのですが、設定により3G接続でメールを読むことができません。)
つまり、携帯メールは使わない、または携帯メールをWiFiでだけ使う、人ならば良いのですが、携帯メールを頻繁に、これまで通り3Gで、使う人には不便かもしれません。


Safari
YouTube、メールなどのアプリケーションごとに3GWiFiのどちらを使うか(もちろん両方とかも)を設定できるようにすれば、とても良いと思いますけれど。

2009年4月10日 (金)

Advanced System Protectorを削除して出てこないようにする

2009325日の記事で、Advanced System Protector について書きました。
割合良いソフトのようですが、一度インストールすると起動時に実行されるようになるのが煩わしいです。起動時に実行されないように設定し直しても、しばらくするとまた実行するように設定されてしまいます。
そこでアンインストールすると、またいつの間にかインストールされたか、インストールしたいとしつこく言ってきたと思います。

うるさく言ってこないようにするために、次のようにした記憶があります。
まず、同じ会社のAdvanced Vista Optimizer 2009をインストールします。(無料体験版があります)『Manage Start-up Programs』だけを実行して(もちろん「Start Scan Now」ですべて実行しても良いです。エラーを沢山直してくれると思いますが、時間がかかります。)、Advanced System Protectorの行を「Delete」します(2か所あるかもしれません)、続けて
Cancel」、「Done」とクリックして、起動時に開始されないようにします。

その後、Advanced System Protectorをアンインストールします。Advanced Vista Optimizer 2009の方はアンインストールすれば、おとなしくなります。

トップページ(2014年4月10日)に、Advanced System Protectorの補足記事を書きました。

2009年4月 9日 (木)

久しぶりのノートパソコン セットアップ

知人がノートパソコンを買い替え、久しぶりにセットアップなどを頼まれました。機種はPC-LL370SG、価格は9万円弱だったそうです。ちょっと高めですが、まあまあリーゾナブルナ価格に思われます。余計なソフトを全部省けば、あと2万円ほど安くなるのではないのでしょうか。何とか継続して自社のパソコンを使わせたいというこのような涙ぐましい努力は、ほとんど無駄だと思いますけれど。

まずはパソコンのセットアップ、これが結構時間がかかりました。これまでと同じように、余計なソフトがいくつも付いています。選んでいると、これもまた時間がかかるので、おまかせでインストールしました。
場所は集合住宅でプロバイダーはUSEN、これまで使っていたので接続設定は特に何もしなくてもつながり、メールの設定は使っていたWindows 2000のパソコンから移行しました。最近、再セットアップをしたということで、移行するデータは無しです。

3か月版ウィルスバスターの登録、最新版へのアップデート、Windows Update 25項目ほど、Windowsメールの設定、Office 2007オールドスタイル メニュー アドインのインストール。iP4200のドライバ自動インストール、Easy-PhotoPrint EXのインストール、印刷テスト、IEの設定、デスクトップアイコンの整理、デジカメ写真用フォルダの作成、・・・などで3時間半ほどかかりました。

デジカメのメモリカードを挿すと、余計なソフトがうるさく立ち上がり、NEC121とかも煩わしいので、次回チャンスがあれば消さなければなりません。

2009年4月 8日 (水)

カブドットコムが やっとIE8に対応した

Kabucomie8 カブドットコムが やっとIE8に対応したので、これからIE8を使ってみることにします。46日の発表で46日からの実施はないと思いますけれど。

IE7
はブログを書くときに不具合があるし、カブドットコムを使うときにもこけるし、良いところが全くありません。IE8で少しは良くなるのでしょうか。

2009年4月 7日 (火)

Adobe Photoshop Elements 5.0のフォトダウンローダを出てこないようにする

Apefdl デジカメのメモリカードを挿すたびに、フォトダウンローダが出てきます。私はこれを全く使わないので邪魔なだけです。次のように設定して出てこないようにしました。

Photoshop Elements 5.0を開き、「写真の表示と整理」をクリックして、写真整理モードにします。
・「編集」→「環境設定」→「カメラまたはカードリーダ」をクリックして、
・環境設定ウィンドウにある『ダウンロードオプション』「周辺機器の・・・自動起動」のチェックをはずして、
・「OK」を押します。

2009年4月 6日 (月)

Firefoxでダウンロードするとき

どうもInternet Explorerを使うときの癖が付いているので、Firefoxでダウンロードするときに、ダウンロードマネジャーが出てきたり、『ダウンロード』フォルダという決まったところにダウンロードされたり、するのには抵抗を感じます。
Firefixdlm

「ツール」→「オプション」→『一般』の『ダウンロード』で、「ファイルのダウンロード時にダウンロードマネージャを表示する」のチェックを取って、「ファイルごとに保存先を指定する」にチェックを入れれば、IEと同じようになるのですけれど。

2009年4月 4日 (土)

公園の小さな花

Hana0903d

2009年4月 3日 (金)

1TBの外付けハードディスクを買うのならば

Logihddrw 1TBの外付けハードディスク購入を検討している人は、動画やイメージデータを沢山持っていたり、パソコン複数台のバックアップを実行している人、ではないでしょうか。
私はこれまで、IODATAやバッファローの完成品を使っていましたが、今回はハードディスクケース的なものを買ってみました。

初めは『裸族のお立ち台』にしようかと考えていたのですが、結局ロジテックのLHR-DS02SAU2を選びました。これは、eSATA接続ができるモデルで、まったく同じ外観のUSB接続しかできないモデルよりも若干高くなります。これからは、大容量のデータを移動するために、eSATA接続ができることは必須になると思い、こちらを選びました。
もちろん、SD37P3 V2とはeSATA接続で使うことができます。欠点といえば、付属の接続ケーブルがとてもゆるいことでしょうか。

このLHR-DS02SAU26,000円ほど)に、1TBのハードディスク(7,500円ほど)を買ってきて取り付けると、13,500円ほどで完成品となります。取り付けは、ハードディスクを押しこむだけです。そうすると、完成品よりも1,500円は安く上がります。もちろん、1.5TB2TBのハードディスクを取り付けても使えます。また、ハ-ドディスクの取り付け取り外しが簡単なので、複数のハードディスクを交互に入れ替えて使うことができます。

2009年4月 2日 (木)

最近のShuttleベアボーン 内蔵ハードディスクは1台だけ

Intel Core i7対応のShuttleベアボーンSX58H7が発売開始だそうです。私が使っているSD37P2 V2は、3.5インチのハードディスクを標準で2台内蔵できるようになっています。ところがCore i7対応のものも含めて、最近のShuttleベアボーンは基本的にハードディスク1台内蔵のモデルだけになっているようです。お店の人に聞いても、しばらくは2台内蔵モデルの発売予定はないようです。

この理由として考えられるのは、次のようなことです。
RAIDで使う人が少なくなった。
・ハードディスクが大容量になったので、2台使う人が少なくなった。
eSATA接続の外付けハードディスクが簡単に手に入るようになった。
特に、eSATA接続の外付けハードディスクは、内蔵ハードディスクとまったく同じように使えて、ブートまでできます。したがって、どうしても内蔵ハードディスクでRAIDにしたいのでなければ、内蔵ハードディスクは1台で良いということなのでしょうか。

ここまで書いてから、念のためにSX58H7のマニュアルを見てみると、eSATAポートと『eSATA電源ポート』を使って、ベアボーンの上にハードディスクを裸で乗せて使う絵が出ていました。SX58H7では、こうやって2台目は外蔵で使うらしいです。

2009年4月 1日 (水)

つりがね池公園

Tsuriganeike

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »