« 音楽CDの気に入った曲だけをCDにコピーしたい | トップページ | 自作4号機のケースを ST-565T-Bに変えてみました(続き) »

2009年9月 4日 (金)

自作4号機のケースをTAO fit ST-565T-Bに変えてみました

Hddcon_2 自作4号機のケースをSST-SG01B-FW263xH212xD393 mm)から、ST-565T-BW185xH360xD394 mm)に変えてみました。
SST-SG01B-F
の価格は、 ST-565T-B1.5倍程度です。そのせいか、SST-SG01B-Fのほうは高級感があり、丁寧に作られていると思います。ST-565T-Bは、値段なりの作りというところです。

また、SST-SG01B-Fには取扱説明書が付いていますが、ST-565T-Bには説明書が付属していません。使い方が特に難しいケースではないので、自作パソコンの経験者であれば、説明書なしでも困ることは無いと思います。

Satacable_2 注意しなければならないのは、ハードディスク用シリアルATAケーブルの選び方です。これまで使っていたL型ケーブルは曲がり方が逆なので、側板を閉めることができませんでした。フラット、または図のような上L型ケーブルを使えば大丈夫です。

« 音楽CDの気に入った曲だけをCDにコピーしたい | トップページ | 自作4号機のケースを ST-565T-Bに変えてみました(続き) »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36154/46118279

この記事へのトラックバック一覧です: 自作4号機のケースをTAO fit ST-565T-Bに変えてみました:

« 音楽CDの気に入った曲だけをCDにコピーしたい | トップページ | 自作4号機のケースを ST-565T-Bに変えてみました(続き) »