« Acronis Disk Director Suite 10.0英語版の最新版 | トップページ | 自作4号機GA-EG45M-UD2Hで今度はWindows Vistaが起動できなくなった »

2009年12月25日 (金)

自作4号機GA-EG45M-UD2HでWindows 7が起動できなくなった

Gs0262

  Acronis Disk Director Suite 10.0の最新版はインストールできないので、購入時のものをインストールしてみると、これはインストールできました。その後、最新版にアップデートしようとすると、やはりこれはできません。ユーティリティーソフト/コンピュータ最適化ツールは、対応していないOSで使うのは危険です。結局はアンインストールをしました。

そのせいでしょうか、翌日Windows 7の起動が出来なくなりました。『修復をしろ』と言ってきたので、『修復』をしてみても、やはり起動できません。
もしうまくいったとしても、『デュアルブートの選択』状態になってしまうので、『修復』をするのは要注意です。

仕方がないので、前々日のバックアップで、リカバリーを行ない解決しました。リカバリーをするときは、リカバリー対象のディスク/パーティションを間違わないように注意が必要です。そのためには、必ずパーティション名を付けるようにします。

« Acronis Disk Director Suite 10.0英語版の最新版 | トップページ | 自作4号機GA-EG45M-UD2Hで今度はWindows Vistaが起動できなくなった »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36154/47110392

この記事へのトラックバック一覧です: 自作4号機GA-EG45M-UD2HでWindows 7が起動できなくなった:

« Acronis Disk Director Suite 10.0英語版の最新版 | トップページ | 自作4号機GA-EG45M-UD2Hで今度はWindows Vistaが起動できなくなった »