« ディスプレイ解像度1366x768で縦が短く感じたらタスクバーを縦にしてみよう | トップページ | 朝、東京は雪 »

2010年2月17日 (水)

無線アクセスポイントCG-WLBARAGND のIPアドレスを設定し直しておく

Gs1168m

ホームゲートウェイ(BL190HW)IPアドレスは、初期値が192.168.0.1になっています。
一方、CG-WLBARAGNDIPアドレスは、初期値が192.168.1.1になっています。CG-WLBARAGNDを無線アクセスポイントとしてだけ使うためにルーター機能を無効にすると、IPアドレスは自動的に192.168.1.220になってしまいます。

 

無線LANの設定内容は、ルーター機能を無効にしても変わりません。したがって、これまで無線LANを使っていた場合は、そのままの環境を継続して使うことができます。ただし一般的には、このIPアドレスを192.168.0.220などに設定し直します。こうすることにより、無線設定内容の確認や設定の変更をするために、CG-WLBARAGNDへアクセスすることができるようになります。

« ディスプレイ解像度1366x768で縦が短く感じたらタスクバーを縦にしてみよう | トップページ | 朝、東京は雪 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36154/47576274

この記事へのトラックバック一覧です: 無線アクセスポイントCG-WLBARAGND のIPアドレスを設定し直しておく:

« ディスプレイ解像度1366x768で縦が短く感じたらタスクバーを縦にしてみよう | トップページ | 朝、東京は雪 »