« Syslinuxのインストールについて | トップページ | XXXXX.docYYYYY.docファイルと拡張子の表示 »

2010年2月 4日 (木)

頼まれてPIXUS iP4700を購入しました

Gs1108

  先日DELL Inspiron 15を購入した親戚に、今度はプリンターの購入を頼まれました。機種は、相談してキヤノンPIXUS iP4700に決めました。ネットで購入しようとして調べてみると、どこも在庫がないようです。2、3日待ってみましたが、状況は変わりませんでした。
すぐに印刷したいものがあるのでプリンターを早く欲しいと言われたので、新宿まで行って購入してきました。親戚宅までの配送を頼んだので、ネットで購入するより2,000円~3,000円高くなりました。

翌日、午前中に配達されるということで、親戚宅に行きInspiron 15に接続して印刷できるようにしました。ソフトは、付属のCDからではなく、ホームページからダウンロードしてインストールしました。Windows 7用の最新プリンタードライバーは、Ver.2.30aでした。その後に『ヘッド位置調整』を行ないました。
その他、Easy-PhotoPrint EXおよびEasy-WebPrint EX
ダウンロードしてインストールしました。


iP4700はiP4300と違って、前のカセットと後ろのフィーダーとの切り替えスイッチがありません。この切り替えスイッチは、写真を印刷しようとしてA4普通紙に印刷してしまったり、A4文書を後ろのフィーダーから印刷しようとしたりと、切り替えを間違えることが多かったので、一長一短です。

« Syslinuxのインストールについて | トップページ | XXXXX.docYYYYY.docファイルと拡張子の表示 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36154/47440496

この記事へのトラックバック一覧です: 頼まれてPIXUS iP4700を購入しました:

« Syslinuxのインストールについて | トップページ | XXXXX.docYYYYY.docファイルと拡張子の表示 »