« DVD-Videoを作成するときにA’s Video Converterを使う | トップページ | IntelからAMDへ »

2010年7月20日 (火)

自作パソコン5号機:初めはマザーボードを変えたかっただけ

Pcislot2n

  6月下旬から5号機を組み立て始め、約1ヵ月間使ってみました。これに伴い、4号機は解体され消滅しました。
これからブログで話題にする予定の主なパーツは、次の通りです。
マザーボード:MSI 890GXM-G65890GX+SB850
CPU
AMD Phenom X6 1055T125w

CPUクーラー:クーラーマスター 風神鍛
PC
ケース:fit ST-565T-B4号機で使っていたもの)

 

我が家のパソコンを置く場所的な制約から、PCケースはST-565T程度の大きさが限度です。したがって、マザーボードはMicro-ATXになります。
最近PCIのボードを使い始めたのですが、グラフィックボードが2スロットを占有するので、
GA-EG45M-UD2HではPCIボードがグラフィックボードのファンを半分以上ふさいでしまい、まことに都合が悪そうです。
したがって、Micro-ATXマザーボードで、PCI ExpressスロットとPCIスロットが両端にあって、間の2スロットが空いているものにしようと考えました。

« DVD-Videoを作成するときにA’s Video Converterを使う | トップページ | IntelからAMDへ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36154/48922728

この記事へのトラックバック一覧です: 自作パソコン5号機:初めはマザーボードを変えたかっただけ:

« DVD-Videoを作成するときにA’s Video Converterを使う | トップページ | IntelからAMDへ »