« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

2011年9月22日 (木)

TMPGEnc MPEG Editor 3の最新アップデータが公開されていました

Tme32 2週間ぶりに起動したところ、アップデート情報があったので、アップデートしました。

Tme33

2011年9月21日 (水)

自作パソコンのCPUファンをBIOSで制御する

Vc0687

自作パソコンのCPUファンやケースファンがうるさく感じるときは、ファンの回転制御が適切に設定されていない可能性があります。例えば、いつも最高速で回転しています。
 
多くのマザーボードでは、CPUファンやケースファンの回転数をBIOSで設定できるようになっています。中には、ユーティリティーソフトで設定する場合もあります。
 

BIOSによるファン制御の設定は、マザーボードメーカーにより異なります。また、同じメーカーでもマザーボードごとに異なる場合もあるようです。

 
設定は、「Powerメニュー内のHardware Monitor」、「PC Health Status」、「Hardware Health」などの名前のメニューで行ないます。
BIOS
のメニュー内容を見て行くと、CPU温度、マザーボード温度、CPUファンの回転数、ケースファンの回転数、などが表示されるところがあります。このメニュー内で、回転数の設定をすることができます。
 

設定は、「最高回転」、「自動」などがあり、自動の場合、温度により回転数が自動で変化します。自動の種類が複数個ある場合や、自分で「温度と回転数の関係」を設定することもあります。

2011年9月20日 (火)

Norton Internet Securityを3台で使う パソコン替え

Vc0575

2011824日の記事で、自作2号機Win XPから自作7号機Win 7に変更したと書きました。
自作2号機では、Norton Internet Securityを使っていました。他にも2台の計3台で使っています。自作7号機にもNorton Internet Securityをインストールしますが、既に3台にインストールしているので、このままでは使えません。実際には、とりあえず無料体験版をインストールしています。

 そこで、『シマンテックサポートセンター』に電話をして、自作7号機Win 7で使えるようにします。名前、連絡用の電話番号、連絡用のメールアドレスが必要です。その他にもちろん『プロダクトキー』が必要です。これは、ノートンアカウントを登録してあれば、『製品タブ』で「使っている製品名」をクリックすれば確認することができます。
今回は、自作7号機のNorton Internet Security画面で、電話の指示に従ってプロダクトキーを入力しました。

2011年9月19日 (月)

Norton Internet Securityを最新版2012にする

Norton Internet Security 2012が発売されました。もし2011などを使っている場合は、無料で最新の2012にアップデートすることができます。方法も簡単になっているので、2012を使うようにしましょう。
手順は、概略次のようになります。

Norton Internet Securityのアイコンをクリックするなどして、画面を表示します。

Nis1
・「サポート」→「新しいバージョンの確認」をクリックします。『製品の最新版を利用できます。』が表示されます。

Nis2
・「次へ」をクリックすると、『Norton Update Center』の画面になります。

Nis3
・ステップ1、ステップ2、ステップ3にしたがって、まず「ダウンロードの開始」をクリックします。
・ダウンロードしたファイルを実行して、「同意してインストール」をクリックします。
・パソコンを再起動します。
・念のために、「ライブアップデート」をクリックして、アップデートを実行します。

2011年9月18日 (日)

DELL XPS M1210で白フリーオを使う TVTest、TvRock

Vc0068

白フリーオで地デジを見たり、手動で録画する場合は、先日のブログで書いたビューアーソフトFriio Viewerがあればできます。ただし、予約録画などはTvRockを使うのが一般的なようです。この場合、見たり録画するときはTVTesを使うことが多いようです。
TVTest
TvRockを使うためには、概略以下のようにします。フリーオドライバーは既にインストールしてあるので、次のものをダウンロードしました。
BonDriver互換ドライバー(BonDriver_Friio-2.9
TVTestver.0.7.21r2 up0590
TvRockOnTVTest(修正版8.2 up0357
TvRockver.9t8a

1.C:\ユーザー\ユーザー名フォルダ内にTVTestフォルダー、TvRockフォルダーを作る。
2.TVTestを解凍して、出来たフォルダー内の全てのファイルを、TVTestフォルダー内にコピーする。
3.BonDriver互換ドライバーを解凍して、出来たフォルダ内のファイルをTVTestフォルダー内にコピーする。
4.TvRockOnTVTest を解凍して、出来たフォルダ内のファイルをTVTestフォルダー内の、Pluginsフォルダー内にコピーする。
5.TVTestを実行する。画面を右クリックして、「設定」、「一般」でBonDriver_Friio.dlを選び、カードリーダーは「スマートカードリーダー」を選びます。次に、チャネルスキャンを実行します。
TVTestでは「ネットワーク」を選べなかったので、「スマートカードリーダー」を選び、B-CASカードを使いました》
6.TVTestで地デジが見えることを確認します。
7.TvRockフォルダー内のDTune.batを実行します。地デジ、アプリ名はTVTest.exe、オプションは「/d BonDeiver_Friio.dll /DID A」としました。


2011年9月11日 (日)

DELL XPS M1210で白フリーオを使う

Vc0558

白フリーオを友人に譲ることにしたので、念のためM1210に接続して動作確認をしました。
M1210
は、Windows 7 32ビット版で使っています。

まずは、フリーオのサイトから、次の二つをダウンロードして解凍します。
・フリーオドライバー
・ビューアーソフト

ドライバーのインストール
フリーオにアンテナを接続して、USBケーブルでフリーオとパソコンとを接続します。
デバイスマネージャーで、『ほかのデバイス』にある「Friio・・・」を右クリックして、「ドライバーソフトウェアの更新」をクリック。下側の「コンピュータを参照して・・・」を選び、friio-driver-latestフォルダーを指定して、ドライバーをインストールします。

ビューアーソフトのインストール
friio-latest
フォルダー内の、Friio Install.exeを実行します。

地デジ番組を見る
Friio Viewer
を実行します。
「設定」をクリックして「制御方式」は、「ネットワーク」を選びます。

2011年9月 2日 (金)

TVTestのデコーダとレンダラ

Tvtestdr_2

TvRockTVTestを使用していますが、最近テレビ画像が『カクカク』するのが気になりました。特に複数チャンネルを見るときは、激しく『カクカク』します。
デコーダにATI MPEG Video Decoder、レンダラにEVRを使ったところ、同時に見るのが
3つのチャンネルまでは、スムーズな動きになりました。4つ同時だと、若干『カクカク』します。

Amdmcp

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »