« Photoshop Elements 10でCanoScan 8800Fのスキャナドライバ(ScanGear)呼び出しができない | トップページ | 世田谷区の高齢者人口など »

2011年10月19日 (水)

多くの異なるIDとパスワードを自動入力してくれるIDセーフ

Ids64

先日テレビで、同じIDとパスワードを多くのサイトで使っていて、被害が出ているという放送がありました。
例えば、ゲームをするときと、買い物をするときに、同じID・パスワードを使っていた人が、ゲームをするときのID・パスワードが盗まれたために、買い物をする方で被害にあったというような内容でした。

インターネットでは、利用しているサービスの数だけIDとパスワードが必要になります。私の場合、使っているIDとパスワードは30以上ありますが、すべて異なるパスワードにしています。IDの方は、最近メールアドレスを使うものが多いので、その場合は同じものがあります。自分で決めるIDは、すべて異なるものを使っています。また、IDとパスワードを忘れないように、ノートに手書きで記録しています。

私は、ノートン インターネット セキュリティを使っているので、実際にこれらのIDパスワードを使うときは、IDセーフ機能を使っています。これを使うと、IDセーフにログインするパスワード一つだけを入力すると、数十個のIDやパスワードは、それらを必要とするサイトで自動的に入力をしてくれます。

古い記事になりますが、2007109日、1018日、2008830日に関連記事があります。

« Photoshop Elements 10でCanoScan 8800Fのスキャナドライバ(ScanGear)呼び出しができない | トップページ | 世田谷区の高齢者人口など »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36154/53034287

この記事へのトラックバック一覧です: 多くの異なるIDとパスワードを自動入力してくれるIDセーフ:

« Photoshop Elements 10でCanoScan 8800Fのスキャナドライバ(ScanGear)呼び出しができない | トップページ | 世田谷区の高齢者人口など »