« iPhone 4Sの電池が何とか5日間くらい持つようになったらしい | トップページ | Windows 8は売れているのか »

2013年4月10日 (水)

自作パソコン5号機 衣替え

Pcv352_2

2010720日の記事に書いた自作パソコン5号機を使い始めてから、そろそろ3年になります。このときから、PCケースはfit ST-565T-Bを使っていました。

 その後、201099日の記事で、「PCケース、今度使ってみたいのはLIAN LI PC-V352」と書きました。
先週、秋葉原でPC-V352が安く売られていたので、思わず購入してしまいました。PC-V35シリーズの最新型は、PC-V355になっているので、今ではすっかり旧機種です。

ケースを変えるだけなので、あまり時間はかからないだろうと思ったのですが、実際は2日がかりで、延べ5時間以上もかかったでしょうか。CPUクーラーをVortex Plusに戻したり、マザーボードなどの清掃にも、意外と時間がかかりました。
実際に組み立ててみて、V352の内部はとても狭く感じました。マザーボードを後部に引き出すことができるので、引き出した状態での組み立ては非常に楽です。しかし、次の点などが大変でした。
(1)
電源取付け部がとても狭く、電源を取り付けた後から、着脱式ケーブルを差し込むことができません。電源は、ENERMAX MODU 82+を使っていたのですが、この機種は着脱コネクタの背が高いので、あらかじめ着脱式ケーブルを差し込んでおく必要がありました。
(2)
一応すべてを取り付けて、マザーボードをケース内にスライドしようとすると、ケーブルがかなり引っかかって、ぴったり治まるのが無理なことに気がつきました。特に、電源ケーブルが硬くてかなり邪魔でした。
仕方がないので、ビデオカード、オプションカード、電源コネクタなどを一度外して、ケーブルの経路を変えて、通し直しました。電源を全て取り外せばよかったのですが、狭いところで無理に経路変更したのが、時間がかかった原因でした。最終的に不満なところも残したまま、一応終了しました。
(3)2
日がかりになったのは、パワ-ランプケーブルのピン配置が特殊で、ピン配列変換ケーブルを購入しに行ったためです。
(4)SATA
ケーブルは長さがぎりぎりで、無理にひねって使おうとしていたのですが、長さが十分あって両端ともフラットのものに変更しました。

« iPhone 4Sの電池が何とか5日間くらい持つようになったらしい | トップページ | Windows 8は売れているのか »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36154/57146805

この記事へのトラックバック一覧です: 自作パソコン5号機 衣替え:

« iPhone 4Sの電池が何とか5日間くらい持つようになったらしい | トップページ | Windows 8は売れているのか »