« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »

2013年10月31日 (木)

Mac mini 2011 Mavericks でPhotoshop Elements 12をインストール

Pse12pa_2

Macの64bitネイティブのサポートになり3GB以上のRAMで使え、プロセスが速くなります。
環境設定の「パフォーマンス」でRAMの設定・参照ができます。以前は32bitサポートだったため3GB以下に限られていました。Photoshop Elements 12からは8GBのRAMがある場合、使用可能なRAMは7GBほどまで表示されます。

Photo
Photo_2

2013年10月30日 (水)

2013年パソコンのシェアは

Itpro

1030日の朝日新聞に、アップルの7〜9月Macの販売は、前年比7%減とありました。次のデータによれば、前年比10%以上の減になってもおかしくないはずだと思います。
本当のところ2013年パソコンの販売シェアは、どうなっているのでしょう。通常公表されるのは、調査会社による出荷台数だけです。この出荷台数も、各メーカーが本当に正直な数字の提出を前提としています。

2013/10/22
に公表された米Gartner社の市場調査によれば、2013年の世界出荷台数は、従来型パソコン(デスクトップ、ノート)は前年比11.2%減の3300万台、タブレット端末は前年比53.4%増の18400万台になるという。
また、携帯電話なども含めたコンピューティングでバイス全体のOSシェアは、Android38%Windows14%、iOS/Mac OS12%と予測しています。(携帯電話のためか、その他がかなり多い)

2013年10月29日 (火)

Mac mini 2011 Mountain Lion からMavericksにアップデートしました

まずAppleJack、その他ほとんど使っていないソフトをアンインストールしました。
OnyX
でシステムドライブをきれいにしてから、Carbon Copy Cloner 3.5.3でバックアップをとり、アップデートを実行しました。
ダウンロード、インストール、再起動、その他などで1時間ほどかかりました。
その後、App Storeで、iMoviePagesiPhoto、デジタルカメラ RAW互換性、のアップデートをインストールしました。

Parallels Desktop 8
を起動すると、9の推薦画面がでましたが、一応動くようなので、全面的にMavericksに移行することを決めました。

Mavericks
対応のOnyX 2.8は、「開発中、数日間待って」だそうです。
Onyx28

2013年10月28日 (月)

Mac mini 2011 Mavericksにアップデートしてから気がついたことなど

SSDTRIMサポートが「いいえ」になっていました。私が使っていたTrim Enabler2.2でしたが、3.1.2があったので、これにアップデートしてから[ON]にして再起動しました。それでも「いいえ」だったので調べてみると、3.1.2Mavericksで動くようです。
そこで、一度[OFF]にして再起動してから、[ON]にして再起動すると、TRIMサポートが[はい]になりました。

OnyX 2.7.3を起動すると、Mavericksに対応していないというメッセージがでて、動きませんでした。

AppCleanerは、Mavericks対応の2.2.1にアップデートしました。

Carbon Copy Cloner 3.5.3でバックアップをとってみると、リカバリーエリアがなくても、そのままバックアップコピーが行なわれました。これまで使っていた3.5.2では、コピー先にリカバリーエリアがないときは、メッセージがでたのですが、変わったようです。「ウインドウ」➡「ディスクセンター」➡「リカバリHD」から、自分で[リカバリHDをクローニング]する必要があるようです。

Cccdc

・その他、AppleJackは、Mavericksにアップデートする前に、アンインストールしました。

2013年10月27日 (日)

Mac mini 2011 Mavericksへアップデートする前に

Mavericks
App Store
から直ちにアップデートできそうですが、実行する前に、いくつか確認しておきたいと思います。例えば、これまでMountain Lionで使っていたソフトが、Mavericksでも動くかどうかです。動かしてみておかしければアンインストールすれば問題ないことが多いとは思いますが、Mavericksに対応したものが公開されていれば、できるだけ新しいものにしておく方が無難です。
また、万一に備えてアップデート直前の状態に戻せるように、システムをバックアップしておく必要があります。

Carbon Copy Clonerからは、次のような内容のメールが来ています。
Mavericksにアップデートする前に、Mavericksに対応したCCC 3.5.3にアップデートすることを勧めます。そして、システムのバックアップをとりましょう」
私が使っているのは、CCC 3.5.2だったので、Carbon Copy Clonerメニューから、[CCCをアップデート]をクリックして3.5.3にしました。
OnyX
2.7.22.7.3にアップデートしました。これがMavericksに対応しているかどうかは未確認です。この際、ついでなので各ソフトをできるだけ新しいものにします。

ただし、あまり慎重になってもきりがないので、適当なところで、エイヤとMavericksにしてみて、うまく行かないところがでれば考える、という方が現実的かも知れません。
また、バンドルされていたソフトや、App Storeから購入したソフトについては、何も心配することはありません。この15カ月で、かなり多くのソフトをインストールしてしまいましたが、OSのアップデートは、あまり使わないソフトを整理する良い機会でもあります。

2013年10月24日 (木)

iPhoneとiPad miniの iOS をV7.0.3にアップデートする

Ios613

私は、iPhoneiPad miniiOSアップデートやバックアップをMac miniiTunesで行なっています。
iTunes 11.1.2
へのアップデートがあったので、まずiTunesをアップデートします。

iPhone
iPad miniMacにつなぐと、V7.0.3が知らされるので、[ダウンロードしてアップデート]をクリックします。
➡ ダウンロード ➡ iPhoneiPad miniのバックアップ ➡ ソフトのアップデート、ファームウェア アップデート と進み、
➡ 再起動 ➡ iPhoneiPad miniを起動、[続ける]をタップ、[パスワードの入力]などがあり、アップデートは終了です。キーチェーンは後で設定にしました。



2013年10月23日 (水)

Start Menu 8 V1.3のインストールで、Windows 8.1をWindows 7やXPと同じ感覚で使える

Startmenu82
Windows 8.1
のスタートボタンが、これまでのXP7とは違うと感じる人は、Start Menu 8を使ってみることをお勧めします。
ダウンロードしてインストールするだけで使えるようになります。気に入らないときは、アンインストールすれば、元に戻ります。

私は、Start Menu 8を使って、Windows 8.17と同じ感覚で使っています。したがって、通常はMetroでは全く使いません。

Startmenu81

2013年10月22日 (火)

Mountain LionのParallels Desktop 8でWindows 8から8.1にした 結局、再びStart Menu 8のお世話に

Startmenu813_2

普段は、全くMetroを使わないのですが、例にしたがって[ストア]のクリックから始めました。
おかげで、ついにMSアカウントを作ることになりました。メールでの確認が2度ほどあって、やっとインストールが終わりました。かかった時間は45分程度だったでしょうか。

「スタートボタン」ができたということでしたが、使ってみると「なんだこれは」これまでのXP7とは違います。なぜこんなことをするのでしょうか、理解に苦しみます。
仕方がないので、またStart Menu 8をインストールしました。V1.3Windows 8.1に対応していると書いてありました。


2013年10月18日 (金)

Windows 7のInternet Explorer 10でやっと印刷できるようになった

2013528日の記事、および81日の記事、で書いたように、長い間IEでは印刷ができませんでした。先ほど、たまたま確認してみたところ、印刷ができるようになっていました。
 
やればできることは、早めに直すことを希望します。

2013年10月15日 (火)

大容量ファイルを送る方法

Gigafile

最近の高画質デジカメで撮った写真は、JPEGでも1枚で5MB以上になります。RAWデータならば、10MB以上は普通です。動画の場合は軽く100MB500MB以上になります。これらのデータファイルをインターネット経由で相手に届けたいとき、メールでは容量制限のために、送ることができません。例えば、@niftyで送れるメールの最大容量は20MBです。

これらの大容量のファイルを届けるときは、「ファイル転送サービス」を使います。送り側がサービスのサイトに大容量ファイルをアップロードすると、URLアドレスが知らされるので、このURLアドレスを受け側にメールで知らせます。受け側は、このURLのサイトからアップロードされたファイルをダウンロードします。無料で使えるところがいくつかありますが、私が使ったことがあるのは、「firestorage」と「GigaFile便」です。
firestorage
では1ファイル250MBGigaFile便では1ファイル2GBまでのファイルを送ることができます。

これらの使い方についてはそのサイトに書いてありますが、無料で使えるということは広告などがとても多いので、余計なところをクリックして必要のないソフトをダウンロードしたりしない方が無難です。使うときは、アップロードだけ、またはダウンロードだけを心がけましょう。

また、Gmailで送れるのは25MBまでですが、Googleドライブを使うと、最大10GBまでのファイルを送れるそうです。

2013年10月11日 (金)

1Password for Macが4.0になった

Password for Mac4.0になったというメールが届きました。2013年になってから購入した場合、無料でアップデートできると書いてあります。2012年以前に購入の場合は半額だそうです。
私が購入したのは、201212月。「えーつ」と思っていたら、App Storeがアップデートを知らせてきたので、無料アップデートできました。次に、ブラウザで使えるようにします。

まずChromeのアドオンをインストールして、ツールバーの古い1Passwordアイコンを削除。これは簡単でした。
次に、Safariについてインストールすると、ツールバーにアイコンが2つできました。左側が古いものです。
Safari1
Safari
[環境設定][機能拡張]とすると、1Password 3.9.7があったので、これをアンインストールすると、古い方のアイコンが消えました。
Safari2
Firefox
こちらは何もしなくても正常に動いているようでした。念のために[ツール][アドオン][拡張機能]で見ると、1Password 3.9.19があったので、削除しました。
次に、1Passwordを開いて、[環境設定][ブラウザ][ブラウザ拡張機能のインストール]をクリックすると、ダウンロードできるサイトになったので、インストールを行ないました。

2013年10月10日 (木)

Adobe ID パスワードを再設定

Adobepass

図のようなメールが、送られて来ました。例の事件があったので、パスワードが全部リセットされ、再設定が必要です。Hereをクリックして、日本語の説明にしたがいました。


2013年10月 6日 (日)

ノートン インターネット セキュリティのパッケージ版で有効期間を延長する(続き)

Nis1d

有効期間が少なくなってくると、図のような警告が出ます。この画面で「今すぐに延長」をクリックすると、ノートンのサイトに接続され、購入画面になってしまいます。

Nis1db

したがって、パッケージ版で更新するときは、タスクトレイからメイン画面を出して、画面下部『有効期間の状態』の右にある「延長」をクリックします。
その後は、2011511日の記事と同じようになります。


2013年10月 4日 (金)

電子ブックを読むのは、モノクロでよければiPad miniよりもKindle Paperwhiteか

Gf_1079

昨年2012年末から、iPad miniを使っています。元々は、iPadを購入する予定の人に頼まれた、サポート対応のために購入しました。この人はiPad Wi-Fi 32GBを購入しましたが、私はiPad mini Wi-Fi 16GBです。
使い方で一番便利だと思うのは、ソフトのマニュアルや家電・デジカメなどの取扱説明書を入れておくことです。使用頻度では、インターネット接続で使うことを除けば、最近は電子ブックリーダーとして使うことが多くなりました。

iPad miniを電子ブックリーダーとして使う場合、片手で持って読むのには少し重くて、ちょっと大きいと思います。また、これまで購入したブックは、文庫本にあるような小説を中心に、モノクロのものがほとんどで、カラーのものは2%くらいでしょうか。

モノクロでよければ、Amazon、ソニー、楽天が発売している電子ブックリーダーが使えます。表示は、液晶ディスプレイに比べて目が疲れにくいそうですが、これは使ってみないと分かりません。
iPad mini
の重さは308gですが、例えばKindle Paperwhite2013年モデル(1022日発売予定)は206g、ソニーのPRST3S10月4日に発売)は160g+αです。また、楽天のkobo185gです。
<参考までに、ちょっと厚い文庫本は200gより重いです。>


先日、旧モデルで確認したところ、100g軽いと、かなり楽に使えそうでした。私は、電子ブックをAmazonで買うのがほとんどで、ソニーや楽天のサイトは見たこともありません。そこで、Kindle Paperwhiteが発売されたら、購入しようかと考えています。
これら3つの電子ブックリーダーは、どれも同じパネルを使っているようです。特にAmazonとソニーは、電源スイッチまで同じものに見えます。ハード的にはソニーのものが良さそうなのですが、なぜ画面下部に操作キーを付けたのでしょうか。このハードキーには全くなじめません。


2013年10月 3日 (木)

MacのFirefoxでIDとパスワードが自動入力されてしまう

Firefoxsec

Mountain Lionで、Firefoxを使ったときに、ある特定のサインインをするサイトで、IDとパスワードが自動入力されてしまいます。SafariChromeでは、自動入力されません。便利と言えば便利なのですが、せっかく1Passwordを使っている意味がありません。

Firefox[環境設定][セキュリティ]で、「サイトのパスワードを保存する」のチェックを外したら、自動入力されないようになりました。


« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »