« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »

2014年4月30日 (水)

OnyXが2.8.5になっていました

Onyx285

アップデートを確認すると、2.8.5があったのでアップデートしました。これまで使っていたのは、2.8.3です。
OnyXのようなメンテナンス系のアプリケーションは、OS Xのアップデートが行なわれると、修正される傾向があるようです。なるべく最新のものを使うのが良いと思います。

2014年4月26日 (土)

Windowsパソコンの保守を頼まれました

Em_0794

1年ほど前にパソコンのお手伝いをした友人から、パソコンの様子を見て欲しいと言われました。
伺ってみると、3台のWindows 7パソコンがありました。

1.ノートパソコン1
Windows アップデートを実行。Office 2003がインストールされていました。
このパソコンでは、Officeをあまり使わないし、他のパソコンもあるということで、アンインストールしました。Windows XPほど危険ではないと思いますが、問題が起こると困るので。

2.ノートパソコン2
・こちらもWindowsアップデートを実行。3台まで使えるウイルスバスターを入れてあったはずなのに、何故かマカフィーになっていました。マカフィーをアンインストールして、ウイルスバスターをインストールし直しました。オフィスは2010が入っていたので、とくに問題ありません。
iTunes
を使って、iPhoneのバクアップおよび、iOSのアップデートを行ないました。
ブラウザの動作が時々おかしくなると言われたので、レジストリーエラーを修正してみました。

3.デスクトップパソコン
こちらはBabylonが出てきて困るということで、事前に少し調べてみました。実機で確認すると、Babylon関連のソフトはインストールされていないようです。ホームページの設定だけがBabylonになっていたので、これを直すと出てこなくなりました。
Internet Explorer
を使っていると調子が悪くなるそうなので、インストールしてあったFirefoxをメインで使うように勧めました。
Word
Excel 2007がインストールされていましたが、PowerPoint2003だったので、これもアンインストールしました。ノートパソコン2にはPowerPoint2010が入っているので、作成が必要なときにはこれを使います。今後、Officeでファイルを作成するパソコンは、数を増やさないことにするそうです。なんといっても価格が高すぎです。
Advanced System Optimizer
がインストールされているのですが、期限切れになっていました。更新をどうしようかと相談していると、半額セールという表示が出たので、購入することにしました。
このソフトは評判が悪いようですが、私は7年以上使用しています。デバイスドライバーの更新は良くできていますし、大体の不具合は、これで修正できています。

2014年4月23日 (水)

Windows 8.1 Updateの遅いこと

Win81update

ダウンロードもなかなか終わらなかったし、インストールもなかなか進まない。

2014年4月22日 (火)

Safari 7の標準フォントをゴシック体に変更する

次のサイトのお世話になりました。
http://taken.jp/safari-change-to-gothic-font.html

ありがとうございました。

2014年4月16日 (水)

これからのMacに望むこと

Em_0780
最近のMacは、2012年8月から使っています。OS Xはとても良くなっていて、Windowsパソコンよりもずっと使いやすいと思います。
私から見ると、一番の不満は、Windowsパソコンと比べて、価格が高い機種しか無い、ということです。二番目は、メモリーやハードディスクを自分で交換できるモデルが無くなりそうだということです。三番目は、アップルケアでしょうか。

私が使っているのは、Mac mini 2011年モデルの下位機種です。Windowsパソコンに投資し過ぎたので、資金が底をついてしまいました。それでも、キーボードとトラックパッドはApple純正のものにしています。もちろん、メモリーは増設していますし、ハードディスクはSSDに換装しています。


家族が使っているMacBook Mid 2009は、メモリーが故障して動かなくなりました。メモリーが自分で交換できるので、4GBのものに入れ替えて解決しました。

iPhoneやiPadでは、機器全体がシールされていて、ユーザーが手を加えられないことに抵抗は感じません。しかし、シールされているMacとなると、元Windowsユーザーとしてはとても不満です。

私がMacに望むのは、次のようなことです。

(1)iPhone 5Cのような廉価版MacBook、もちろん非Retinaで15インチ、これが日本ではWindowsパソコンの売れ筋です。特に(2)が実現できないときには、ぜひ実施して欲しいことです。

(2)Mac miniやMacBook Pro非Retinaで、メモリーおよびハードディスクをユーザーが交換できるモデルの継続。本当はiMacでも一機種欲しいところです。

(3)サポートは別料金にして、ハードだけの3年または5年間保証。これも(2)が実現できないときには、ぜひ実施して欲しいことです。


2014年4月12日 (土)

ノートンインターネットセキュリティを他のパソコンで使う

Em_0775
セットアップをお手伝いしたWindows 8.1パソコンには、ウイルスバスターがインストールされていましたが、これまでのXPパソコンではノートンを自動継続でお使いでした。話は少しややこしくなります。
20131月の自動更新完了のメールは来ています。
・その後メールアドレスを変更していますが、シマンテックには届けていないので、2014年1月の自動更新完了のメールは届いていません。さらに今回、またメールアドレスが変更になります。
・ノートンアカウントの登録内容は不明です。

シマンテックに電話をして状況を説明し、最新のメールアドレスを連絡。新パソコンにダウンロードインストールするサイトの案内、プロダクトキーなーどのメールが送られてきました。また、2014年1月の自動更新完了のメールも送信されてきました。
これにしたがって、ノートンインターネットセキュリティをダウンロード・インストールして、ノートンアカウントも新規で登録しました。

2014年4月11日 (金)

MacBook Airのセットアップなどを頼まれました

Emt_0740
2014年3月12日の記事に書いたMacBook Air、@nifty auひかりが開通したということで、セットアップなどに伺いました。集合住宅で元々2軒分を使って1軒にしたお部屋でした。したがって、かなり広く、部屋の中央の壁はおそらく鉄筋が入っているものと思われます。もちろん、開口部はあります。問題は、ルーターの置いてあるところから、一番離れた部屋でMacを使いたいということです。

 

@nifty auひかりの工事に来た人が無線のテストをして「希望する部屋での無線使用は無理です、あきらめてください」と言われたそうです。

そこで無線LAN親機WZR-600DHP3を接続して、持参したWindows XPネットブックで電波状態見ると、離れた部屋でも電波は十分強いのです。あとで分かったのですが、ルーターが置いてある台は引き込み電話線の位置から、壁のすぐ隣になります。この壁を挟むと、WZR-600DHP3の電波も全く届かなくなります。つまりWZR-600DHP3を、壁を挟んでルーターの反対側に置くと、全く問題なく無線が使えることが分かりました。

WZR-600DHP3の設定は、普通に使う分には特に何もする必要がありません。ルーターは既に設置されているので、無線LAN親機としてだけ使うのですが、これは自動検出しますし、SSDや暗号化キーも特に変える意味はありません。強いていえば、aとb/gの暗号化キーが同じなのは気に入らないのですが。

そこでMacBook Airのセットアップから始めました。最初、有線接続で進めようとしたのですが、なんとEthernetポートが無いのに気がつきました。
・セットアップ
・Apple IDの作成
・ソフトウェアアップデート
・トラックパッドの設定など
・Firefoxのダウンロード/インストール/若干の設定
・メールの設定
・全般的な操作説明
*メール操作説明中にメール送信が出来ないことに気がつきました。これについては、2014年4月7日のブログ記事にあります。どうしてもすぐに@niftyメールを使うのであればWebメールで使えるのですが、結局は次回に設定ということにしました。

次回は次のようなことを行ないました。
・メールの追加設定
・Pages、Numbers、Keynoteなどのインストール
・Officeのインストールとアップデート
・ESET体験版のインストール
・AppCleanerのインストール
・Onyxのインストール
・Dock、Finderの設定など
・メールの操作説明
・Safariの操作説明

2014年4月 9日 (水)

Windows 7パソコンの動作が急に遅くなった

Ssd128

Windows 7パソコンの起動や動作が突然に遅くなりました。電源を入れてからWindowsを使えるまでの時間は、これまでの10倍くらいかかるように感じられます。また、シャットダウンまでの時間や、Windows Liveメールなどの立ち上げも、とても遅くなりました。

(1)まず疑ってみたのは、ウィルスなどです。しかし、セキュリティソフトでスキャンしても、見つかりません。
(2)次に、Advanced System OptimizerのスマートPCケアを実行してみましたが、改善されません。
(3)Windows Updateあるいは何らかのソフトが原因かと考え、システムを1か月前の状況に戻しても、症状は変わりません。
(4)したがって、ハードが原因のようなので、システムのSSDを確認し、ファームウェアの新しいものが見つかったので、アップデートしましたが、依然として改善されません。
(5)このときに、CrystalDiskInfoを使ったのですが、ディスクD: E:が注意になっているのに気がつきました。
(6)そこでこのディスクを見ると、リードエラー、ライトエラーが沢山ありました。

このDドライブに使っているハードディスクが壊れかかっているようでした。結論から言うと、このハードディスクを交換して、症状は無くなりました。
システムにSSDを使っているので、デスクトップ、ドキュメント、TEMPなどのフォルダーはD:ドライブに移していました。D:ドライブ内のデータは80GB程度だったので、時間はかなりかかりましたが、何とかバックアップすることができました。しかし、800GBほどあるE:ドライブ内の録画データは、ほぼ取り出せなくなってしまいました。

2014年4月 7日 (月)

Mavericks メール7で送信が出来なかった@nifty


Emt_0726
図が無いので分かりにくいと思いますが、図の加工が面倒なので、とりあえず文字だけで。


友人に頼まれて、MacBook Airで@niftyのメール設定をしました。テストしたところ、受信は問題なく出来たのですが、送信が出来ません。ネットで調べましたが、解決策が見つからなかったので、結局その場では解決できませんでした。
自宅のMac mini Mavericksでは問題なく@niftyのメールを使っているので、設定を調べてMac Book Airも同じように設定すると、当然ですが送信も出来るようになりました。

考えてみると、OS Xのメール設定は、Lionのときに行なっただけで、Mountain Lion、Mavericksへはアップグレードしたので、Mac mini Mavericksでは特に設定をしていませんでした。



[メール]➡[環境設定]➡[アカウント]でメールアカウントの[アカウント情報]を見ると、受信用メールサーバの設定は分かります。
問題の送信用メールサーバの設定は、[SMTPサーバリストを編集]をクリックして、[アカウント情報]で[サーバ名]を設定、[TSL 証明書]は「なし」にします。
次に[詳細]で[デフォルトポート・・・]にチェックを入れ、[カスタムポート・・・]、[SSL] はチェックを入れません。
一番分かりにくいのは[認証]で『MDSチャレンジ応答』を選ぶところでした。これまで、これを設定した記憶は全くありません。
とにかくこれで@niftyメールの送信は出来るようになりました。

2014年4月 4日 (金)

Windows 7パソコン環境の整備を頼まれました

Emt_0669

今度は、7、8年前にwindows XPパソコンの、記憶ではインターネット接続などをお手伝いした人から、パソコン環境の整備を頼まれました。3年ほど前にお宅を新築されて、Windows 7パソコンが2台ある、ということでした。依頼内容がはっきりしなかったのですが、顔見知りの人なので、とにかく伺うことにしました。

ここ2年ほどパソコンをほとんど使っていなかったのですが、これから継続的に使い始めたいので、環境を整えて欲しいということでした。機器や設備の状況は次のようになっていました。
@nifty、フレッツ光を使っている。
3部屋で有線LANが使えるようになっていて、それぞれにWindows 7 デスクトップ一体型(NEC)、Windows 7 デスクトップ一体型(東芝)、キヤノンMG6230が置いてあり、その部屋に置きたいとのことでした。
Panasonicの「マルチメディア対応配線システム」を使って、2階建ての家の、1階1部屋と2階2部屋の計3か所に、マルチメディアコンセントが付いており、電源・電話・テレビ・LANが使えるようになっていました。
・ウイルスバスター33年版のパッケージ未使用が購入してありました。
・バッファローの無線ルータが購入してありました。
・ユーザーID、パスワードなどが書いてある@nifty契約資料は見つかりました。
2台のパソコンは2年ほど前に購入したもので、ネット接続で動く。セキュリティソフトは期限切れでした。
・プリンターは初期セットアップまでしたが、未使用の様子でした。
上記のような状況確認をしてから、次のような作業を行ないました。

Windows Update、パソコンは2台とも暫らく使っていないようなので、途中2~3回の再起動。それでも比較的早く1時間ほどで終りました。
・ウイルスバスターのインストール。2台とも、ウイルスバスター試用版がインストールされていました。1台はパッケージからユーザー登録を済ませ、もう1台はプレインストールのままでプロダクトキーだけを入力しました。パソコン名が2台とも同じだったので、注意です。
・メールは、Webメールを2種類お使いということで、特に設定なし。ただし、1つのWebメールはInternet Explorerでは使えない、Chromeを使うように言われている、とのことでした。Internet Explorerで確認すると、確かにダメで、FirefoxOKでした。
Firefoxをダウンロード、インストールして、Flash PlayerJavaもインストールしました。マカフィーをインストールしたがるので、注意が必要でした。
・キヤノンMG6230を有線LAN接続で使えるようにしました。初期設定が無線接続だったのでプリンターが見つからず、有線接続にしたら見つかりました。

*以上全てで、3時間半ほどかかりました。
*バッファローの無線ルータは、プリンターを無線接続するのに必要だと考えたそうです。有線接続できたので、とりあえず使わずに保管することにしました。
*日本メーカー製パソコン特有の「余計なお世話不要ソフト」がたくさん入っていて、わずらわしい、ということでしたが、削除に時間がかかるので、数カ月先の次回に時間があればということにしました。
*プリントされた写真をデジタル化したいとのことで、MG6230でスキャンしたもので画質が十分か、検討することになりました。



2014年4月 2日 (水)

LaVie S LS350/RSR PC-LS350RSRのセットアップなど(その1)

Emt_0713

2004年にWindows XPパソコンのセットアップなどをお手伝いした人が、Windows 8.1パソコンに買い替えたということで、セットアップなどを頼まれました。

J:COMからOCNフレッツ光に変更して、開通したということで伺ったのですが、確認したところ光電話までは使えるようになっていました。来週、テレビとOCNへの接続工事があるということで、OCNにはまだつながっていないのです。OCN接続のルータ設定をして接続しても良いのですが、来週の工事終了を待つことにしました。
オフラインで進めなければならないかと思ったのですが、J:COMがまだ使えるようになっていたので、これを使ってオンラインセットアップをしました。

Windows 8.1
から、セットアップにはMaciPhoneなどと同じように、Microsoftアカウントが必要になりました。このために、メールアドレスとパスワードが必要です。これまで使っていたメールアドレスは、今後使わない、OCNのメールアドレスは変更する予定だそうです。そこで、Gmailアドレスを取得して、Microsoftアカウントに使うことにしました。
J:COM
にはWindows XPパソコンがつながっていたのですが、この動作がとても遅いので、持参したネットブックを有線接続してGmailアドレスを取りました。

いよいよWindows 8.1のセットアップを始め、オンラインに接続のところで、有線接続がうまくつながりません。持参したLANケーブルに交換すると接続できたので、これで進めました。後程、元のケーブルに戻しても問題なかったので、端子の汚れでしょうか。

セットアップ終了後は次のような作業を行ないました。
Start Menu 8のダウンロード/インストール
Internet ExplorerのホームページをGoogleに設定
Office 2013のダウンロード/インストール、ライセンス認証
Firefoxのダウンロード/インストール、YouTubeの見方
Windows Live メールのダウンロード/インストール、取得したGmailの設定、確認、簡単な使い方

とりあえず使えるようになったので、今回はここまでです。ネットワークへの接続確認や接続トラブルがあったためでしょうか、これだけで4時間以上かかってしまいました。

Start Menu 8
を使うので、電源を切るのもスタートメニューからできます。
初めてWindows 8.1デスクトップをお使いになった感想は『見づらいですね』でした。確かに、黄色に白い文字は「デスクトップを使うのはやめて」ということなのでしょうか。用意されているデスクトップは、私はどれもあまり気に入りません。緑色のものがまあまあなので、とりあえず自分の8.1はこれにしてあります。


2014年4月 1日 (火)

Refillsの祝日が二重になってしまいました

Refills
先日、iOSをアップデートしてからだと思うのですが、なんとかの同期と表示されたような気がしました。その後、気がつくとiPhoneのRefillsで祝日と終日との二重表示になっていました。
Refills右下の[その他]→[設定]で[日本の祝日]をオフにしたら、直りました。
iPadも同様の設定ですが、[タスク]→左上の[設定]→左下の[設定]というのが分かりにくいと思いました。

« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »