« MacBook Proに移行アシスタント「書類とデータ」でトラブル | トップページ | Mac miniからMacBook Proへの移行でつまずいたところ »

2015年5月 7日 (木)

MacBook Proにメールを手動移行してトラブル

メールデータの移行は、user/Library/Mail/V2およびuser/Library/Containers/com.app.mailをコピーすれば良い、とあったのでそのようにしました。
メールを起動すると、アカウントがなくなっているので、追加しようとしました。@niftyのアカウントは追加できますが、Gmailのアカウントは「重複」となって、追加することができません。


これについては、user/Library/Mail/V2だけをコピーしたところ、メールを起動するとアカウントが現われて、パスワードの入力だけで使えるようになりました。

「クリーンインストールと移行アシスタント」および「手動コピー」を繰り返して、ようやくメールの移行まで終わりました。この一連の手順にかかる時間は、一時間以内でした。

途中、うまくいったところでTime Machineにバックアップしておけば、「Time Machine バックアップから復元」を使うと、より短い時間で「うまくいったところ」からやり直すことができます。

« MacBook Proに移行アシスタント「書類とデータ」でトラブル | トップページ | Mac miniからMacBook Proへの移行でつまずいたところ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36154/61552607

この記事へのトラックバック一覧です: MacBook Proにメールを手動移行してトラブル:

« MacBook Proに移行アシスタント「書類とデータ」でトラブル | トップページ | Mac miniからMacBook Proへの移行でつまずいたところ »