« Windows Live メールからMac OS X 10.10 メールへの移行、やっとできた | トップページ | また一人、シルバーの友人がWindowsからMacに買い替え »

2015年7月14日 (火)

Mac OS X 10.10 メールへの移行 Aid4Mail MBOX Converterを使う

Aid

Windows Live メールからMac OS X 10.10 メールへのメッセージ移行で、まずWindows Live メールからWindows Thunderbirdメール に移行します。
次に、Aid4Mail MBOX Converterを使って、ThunderbirdメールメッセージをMacmboxメッセージに変換します。
変換したメッセージのフォルダをMacメールの
[ファイル]-[メールボックスを読み込む]を選び、「mboxフォーマットのファイル」で読み込みます。

Windows Live メールからWindows Thunderbirdメール への移行方法については、色々なサイトで紹介されています。そのとおりにすれば、特に問題なくThunderbirdで使えるようになると思います。

以下、Aid4Mail MBOX Converterの使い方を簡単に紹介します。
1.Choose Source Files
Mozilla mail programs
Thunderbird を選びます。
Add Folders
をクリックして、移行したいメッセージのフォルダを選びます。
2.Start Target Options
Generic mailbox files
mbox for Macを選びます。
3.Start Conversionの[Start]で変換を開始します。

かなり重いソフトなので、終了するまでに時間がかかります。

« Windows Live メールからMac OS X 10.10 メールへの移行、やっとできた | トップページ | また一人、シルバーの友人がWindowsからMacに買い替え »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36154/61885999

この記事へのトラックバック一覧です: Mac OS X 10.10 メールへの移行 Aid4Mail MBOX Converterを使う:

« Windows Live メールからMac OS X 10.10 メールへの移行、やっとできた | トップページ | また一人、シルバーの友人がWindowsからMacに買い替え »