« RapidWeaver 6 6.4が公開されていました | トップページ | DELL Inspiron 580 ついにダウン メールのバックアップは »

2016年6月21日 (火)

El capitanの@niftyメール設定とMD5チャレンジ応答

Smtp 2014年4月7日の記事で、「Mavericksメール7で送信できなかった@nifty」と書きました。
その後、Yosemite、El Capitanでも「MD5 チャレンジ応答」にしていました。

今回、El Capitan メール9で、u01.gate01メールの設定をすることになりそうなので、メールの設定を調べていました。
念のために@niftyのサイトも確認すると、なぜかメール8の設定までしか書いてありません。これによると、「認証はパスワードを使え・・・」と書いてあるので、その通りに設定してみました。

ところが、1度メールを送信してから確認してみると、図のように「MD5 チャレンジ応答」に変わってしまいました。はてな。

« RapidWeaver 6 6.4が公開されていました | トップページ | DELL Inspiron 580 ついにダウン メールのバックアップは »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36154/63809512

この記事へのトラックバック一覧です: El capitanの@niftyメール設定とMD5チャレンジ応答:

« RapidWeaver 6 6.4が公開されていました | トップページ | DELL Inspiron 580 ついにダウン メールのバックアップは »