« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »

2016年10月27日 (木)

macOS Sierraで絵文字などの入力、連続して入力もできる

Photo_4
文字入力で、[command]+[control]+[スペース]のキーを同時に押すと、絵文字の一覧が出ます。
絵文字を選んでクリックすると、カーソルの位置に絵文字が入力されます。そして一覧が消えます。とりあえず、これで1文字づつ入力できます。

Photo_2
一覧で、右上のアイコンをクリックすると、少し大きいウインドウになります。
ここで絵文字を入力するのは、選んでダブルクリックします。ここでは絵文字の一覧が出たままになっているので、続けて絵文字を入力することができます。

この大きい方の絵文字一覧で、右上のアイコンをクリックすると、元の一覧に戻ります。ここで絵文字を入力すると、一覧は出たままになり、連続して絵文字を入力することができます。

2016年10月26日 (水)

macOS Sierra の「グラブ」で、保存フォーマットを選べるのは嬉しい

2
画面上の選択部分、ウインドウなどをコピーして、画像として保存できるグラブ、El Capitanまではフォーマットが TIFF だけでした。
Sierra では、フォーマットを PNG、JPEG、TIFFから選べるようになりました。
これはとてもありがたいことです。
一方、ウインドウを選んでからコピー、ができなくなったようなのは困りますが。

つまり、[取り込み]→[ウインドウ]→[ウインドウを選択]とすると、最後のウインドウがアクティブになってしまいます。つまり、対象ウインドウがアクティブではない状態、での取り込みしかできないようです。
これまでは、対象ウインドウがアクティブな状態で、取り込みできた記憶があるのですが。

このブログでは、画像はJPEGファイルしか受け付けません。したがって、いちいち TIFF から JPEG に変換していました。

2016年10月24日 (月)

Parallels Desktop 11.2.2にアップデートしました

Parallels_1122
11.2.1からのアップデートです。11.2.2はSierra対応とありますが、11.2.1のときどうだったのかは、覚えていません。

2016年10月22日 (土)

iMac のセットアップなど

昨日の記事にした iMac 、既に macOS Sierra が公開されているのですが、インストールされていたのは OS X El Capitanでした。

まだ Apple ID をお持ちではなかったので、セットアップのときに iCloud メールアドレスを取得して、これを Apple ID としました。
私は、それまでに使っていたプロバイダーメールアドレスをApple IDにしたのですが、iCloud メールアドレスを使う方が良さそうです。

メールは、「つなぐコミュニケーション」をお使いでしたので、同社のサイトを参考に設定しました。設定自体は難しくないのですが、メールのパスワードが分からなくなっていたので、これを確認するのに時間がかかりました。

この日は、メールの使い方、および、Safari の使い方などを一通りご説明しました。

次回、macOS Sierra へのアップグレード、および、必要なアプリケーションなどのインストールを行なう予定です。

2016年10月21日 (金)

友人がWindows Vistaノートから21.5インチ iMac に買い替え

2016年6月10日の記事で、Windows 7 デスクトップから iMac への買い替えについて記事にしました。今回は、Windows Vista ノートからiMacへの買い替えです。
前の記事で知人については触れていませんでしたが、今回の友人と同じで、シニアの女性です。

買い替えのきっかけは、7年前に購入した「Windows vistaノートがひどい状態になっている」とのことで確認に伺うと、なるほど、ほとんど使えない状態でした。iMacにしたのは、外に持って出ることはない、および、小さな字が苦手になってきた、と言われたためです。

今回購入したのは、iMac 21.5インチの基本モデルです。友人の家から近い池袋ビックカメラで買いました。10時少し過ぎに入店し、12時には届けられるということでしたが、キャスターを用意していたので持ち帰ることにしました。

2016年10月20日 (木)

ウイルスバスターfor Mac をアップデートしてからSierraにアップグレード

2016年10月18日の記事にした iMac を 、El Capitan から macOS Sierraにアップグレードしました。


Time Machine は「バックアップを自動作成」、通常はずっと電源を切らない、という理想的な使い方なので、アップグレードを安心して進めることができました。


画面を見ると、ウイルスバスタークラウドfor Macが、アップデートするようにメッセージを出していました。

これに従って、ウイルスバスタークラウドfor Macを、Sierra対応の最新版にアップデートしてから、Sierraにアップグレードしました。

Sierraインストールも、既にダウンロードされていました。

ESETと同じように、特にセキュリティソフトを止めたりしなくても、問題なくインストールすることができました。



macOS のアップグレードは、使っているセキュリティソフトが新しいmacOSに対応してから行うと、簡単です。対応しないうちに行うと、アップグレードした後にセキュリティソフトのアンインストールと最新版のインストールを行うことになります。さらに、アクティベーションをしなければなりません。

2016年10月19日 (水)

ESET を V6.3 にアップデートしてから macOS Sierra にアップグレード

2016年10月17日の記事は、テスト用の外付けハードディスクについて書きました。
今回は、MacBook Pro 本体内の El Capitan をアップグレードしました。既に Sierra 対応の V6.3 が提供されているので、次のようにしました。

まず、ESET Cyber Security Pro を V6.3 にアップデートしてから、macOS Sierraにアップグレードします。ESET のアップデート手順も、キヤノンITの「macOS Sierra 10.12 への対応について」に詳しく書いてあります。

Sierra2
ESETがインストールされているので、アップグレードの時に不具合があるかもしれないと思いましたが、特に何もありませんでした。

macOS Sierra アップグレードにかかる時間は、使用しているソフトのアップデートなどの時間も含めると、1時間は見たほうがよいと思います。

2016年10月18日 (火)

ウイルスバスタークラウドfor MACとmacOS Sierra

2016628日の記事で、「ウイルスバスタークラウドがMacでも使えそう」と書きました。その後インストールして使えるようになったのですが、記事にしていなかったので手順を忘れました。

今回、このパソコンでEl CapitanSierraにアップグレードすることにしたので、「ウイルスバスタークラウドfor Mac」を調べてみると、見当たりません。前にMac用をインストールしたときも感じたのですが、トレンドマイクロのサイトは、とても分かりにくいです。

出てくるのは、「ウイルスバスタークラウド」および「ウイルスバスターfor Mac」の2つです。製品ラインナップでもこの2つは別に書かれています。「ウイルスバスターfor Mac」は11台版となっています。
インストールしたときの記憶では、「ウイルスバスターfor Mac」のインストール手順で良かったと思います。

たしか、「ウイルスバスタークラウド」のインストール手順としては、Windowsについてだけ書かれていたと思います。
『「ウイルスバスタークラウド」を購入した場合も、Macへのインストールは、「ウイルスバスターfor Mac」の手順と同じ』と書いてあれば、はっきりするのですが。
または、ウイルスバスタークラウドのインストール手順を、WindowsMac、・・・と分けて書くことです。

2016年10月17日 (月)

ESET Cyber Security Pro を macOS Sierraにインストール

ESETのSierra対応については、10月5日の記事で書きました。10月13日には落ち着いたようです。
私は、本日インストールしてみました。「eset sierra対応」などで検索すると、キヤノンITの「macOS Sierra 10.12 への対応について」のサイトが見つかります。

私の場合は、ESETをインストールしてある環境で、Sierraにアップグレードしました。したがって、このサイトにある3番目の手順になります。
これにしたがって、
1.ESET をアンインストールしてから、
2.ESET Cyber Security Pro V6.3 をインストールしました。

アクティベーションに必要な「製品認証キー」はいつもわからなくなります。確認方法は簡単になったようです。

2016年10月 9日 (日)

キヤノンカメラ用ソフトのSierra対応

Canon
そうか。キヤノンカメラ用ソフトのSierra対応については、こんなのがあったんだ。でも、これじゃ何もわからない。

2016年10月 5日 (水)

ESETのSierra対応

Eset
ESETのSierra対応は、10月12日(水)頃だそうです。少し遅めでしょうか。

2016年10月 3日 (月)

OnyX 3.2.0が公開されていました

Onyx320
macOS 10.12 Sierra対応版です。

« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »