« WindowsパソコンだけでFire HD 8にGooglePlayアプリをインストール | トップページ | RapirWeaver 7.3 が公開されていました »

2017年2月24日 (金)

デジカメEOS Kiss Digitalの買い替え

デジカメの買い替えを相談されました。
暫らくカメラで写真を撮ることも少なかったのですが、またデジカメで写真を撮りたいということです。
その人がこれまで使っていたカメラはEOS Kiss Digital、その前はPowerShotを使っていました。
撮影目的は、特別に素晴らしい写真を撮るほどではないようです。しかし、デジタル一眼カメラを使っていたので、画質はそこそこ良いものが希望のようです。EOS Kiss Digitalで撮った写真は、今でもかなり綺麗だと思います。
EOS Kiss Digital
2004年の発売です。フィルムカメラと違ってデジカメは電気製品なので、商品寿命は7年間くらいでしょうか。

私は、特にカメラマニアではありませんが、中学生のときから父のアサヒペンタックスを使っていました。その後、ニコンやキヤノンの一眼レフカメラも使いました。デジカメ時代になってからは、IXYPowerShotG7G9S95、現在はG15、およびミラーレスのEOS Mを使っています。

買い替え候補として、まず挙げられるのがデジタル一眼カメラです。カメラの大きさや重さに抵抗が無ければ、画質は十分すぎ、レンズが魅力的です。
お勧めは、20133月発売、一眼レフとしては小さく軽量の標準機種EOS Kiss X7です。

次に考えられるのが、ミラーレス一眼です。
画質は良いですが、ズームレンズを付けるとかなりかさばるし、軽くは無いです。
お勧めは、201510月発売の標準機種EOS M10 です。

一番良いと思われるのは、高級コンデジです。理由は、家庭内、散歩、旅行などでの、スナップ写真が主になると思われるので、とにかく機動性第一だと思います。お勧めは、2017323日発売のPowerShot G9 X MarkⅡです。旧機種の9 Xでも良いでしょう。
昨日実機を見てきましたが、S95より2mm弱厚いですが、一回り小さいです。これならば胸ポケットに入れられるでしょう。画質やその他の性能はG15以上でしょうし、Wi-Fi機能も有ります。

« WindowsパソコンだけでFire HD 8にGooglePlayアプリをインストール | トップページ | RapirWeaver 7.3 が公開されていました »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36154/64933444

この記事へのトラックバック一覧です: デジカメEOS Kiss Digitalの買い替え:

« WindowsパソコンだけでFire HD 8にGooglePlayアプリをインストール | トップページ | RapirWeaver 7.3 が公開されていました »