« RapirWeaver 7.3 が公開されていました | トップページ | MACアクティブウインドウのスクリーンショットを撮る »

2017年3月 7日 (火)

MacBook Pro 13 ディスプレイのデフォルト解像度

Photo
MacBook Pro 13 を2015年5月に購入してから、ごく最近までディスプレイのデフォルトで使っていました。



MacBook Air 13のディスプレイが、大きさは同じ13.3インチで解像度1440x900なのは知っていました。
したがって、MacBook Pro 13 ディスプレイのデフォルト解像度も、当然1440x900だと思いこんでいました。

今年になってから、改めてデフォルト解像度を確認してみると、1280x800になっています。ハードの解像度は2560x1600なので、デフォルトが1280x800というのは十分に納得できます。

普段、デュアルディスプレイで使うことが多いので、1280x800で使っていても面積が狭いと思うことはありませんでした。
また、文字の大きさもちょうどよいと感じていました。

2月になって、MacBook Pro 13の最新モデルはディスプレイのデフォルトが1440x900ということを知り、店頭で確認してみました。
最新モデルも2560x1600なので、デフォルトは1280x800のほうが自然な感じがしますが、ハードが進歩しているのでしょうか。



それからは、主に1440x900で使うようにしていますが、表示品質が変わったようには見えません。当然ですが、
メニューなどの文字は、デフォルトより少し小さめです。

« RapirWeaver 7.3 が公開されていました | トップページ | MACアクティブウインドウのスクリーンショットを撮る »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36154/64982299

この記事へのトラックバック一覧です: MacBook Pro 13 ディスプレイのデフォルト解像度:

« RapirWeaver 7.3 が公開されていました | トップページ | MACアクティブウインドウのスクリーンショットを撮る »