« 自作6号機の検討:CPUとマザーボード | トップページ | 自作6号機:組み立ての開始 »

2018年7月25日 (水)

自作6号機の検討:CPUクーラー、メモリー、SSDなど

LIAN LIのPC-Q21を使うと、CPUクーラーは最大高60mmまでです。こうなると候補が少なくなりますが、評判の良いCRYORIG C7に決めました。これは全高47mmなので、若干余裕があります。



底面にはファンを付けることにして、Noctua NF-F12-PWMを選びました。


メモリーはCORSAIR DDR4-2666MHz 8GBx2にしました。4GBx2でも大丈夫だと思いますが、Windowsなので16GBにしておいたほうが良いと思います。



マザーボードにはM.2スロットが1つあるので、SATAですが500GBのWDのSSDにしました。写真や動画がかなりあるので、ハードディスクは3.5インチのものにするつもりです。

5号機までは、秋葉原まで部品を買いに行ってたのですが、今年のこの暑さではとてもそんな気になれません。結局は通販で購入することにしました。

« 自作6号機の検討:CPUとマザーボード | トップページ | 自作6号機:組み立ての開始 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36154/66986112

この記事へのトラックバック一覧です: 自作6号機の検討:CPUクーラー、メモリー、SSDなど:

« 自作6号機の検討:CPUとマザーボード | トップページ | 自作6号機:組み立ての開始 »